グレンダイザーU 第1話 感想[マジンガー再び]水星の魔女脚本・ガンダムSEED監督作!! ネタバレ

2024年7月13日

グレンダイザーU 第1話「砂漠に出会う二つの星」感想

公式あらすじより引用

砂漠に堕ちた男には、記憶がない。大介と名付けられた男は自分を拾ってくれた兜甲児と意気投合する。未確認戦力が地球に襲来する中、巨大ロボット・グレンダイザーが現れた。

Amazon Prime 毎週金曜26:00 配信

公式サイト公式ツイッター(外部)

フランスで大人気の1970年代マジンガー作品、新設定で再始動!!

グレンダイザーU 第1話 感想

グレンダイザー強ォ!?

しかも恋人が敵!?

実にヒキが強い1話、恋人が敵所属なのは旧作設定通りであるも

コードギアス的な楽しさも期待できそう

戦闘も主役機が圧巻、グレートマジンガー初登場シーンの如き主役機交代劇でしたね

マジンガーはこの姿のまま作り直すのか

はたまたカイザーとかになるのか

総監督にSEEDの福田監督

脚本にコードギアスや水星の魔女の大河内氏

もはや完全にガンダム

作画はやや難ありですが決めシーンは凄い

救ったとは思えない威圧感ですわ

制作は元ガイナックス子会社「ガイナ」

旧ガイナックスが複数作った子会社の一つ

ロゴがめっちゃガイナックスくさい

UFOロボ グレンダイザー

1970年代のマジンガーシリーズ

本作は一部設定を踏襲しつつ、全く別物に手直ししたリブート作品

また元作品はフランスで大人気

その影響かはともかく妙に宮廷要素が強化

どことなくボルテスⅤっぽいですな

故郷を滅ぼされ、地球に落ちのびた王子

大介さん『許されない罪を犯してしまった

甲児くん『罪?

大介さん『キミのマジンガーみたいなものが僕にもあって……

 でもそれは

 危険な兵器だった!!

主人公・大介の目的は、愛機グレンダイザーを太陽に捨て葬り去る事

かつてベガ星連合軍が故郷を襲撃

際しグレンダイザーを御せず故郷滅亡

神にも悪魔にもなれる

その力を恐れて葬るのか

その点、まるでマジンガーZみたいですな

桜田吾作版グレンダイザーの流れ?

制御不能というキーワードは、悲劇で知られる桜田吾作先生版を彷彿

まさかあの終わり方はないにしても

終盤で敵となる流れなのかも

主人公は宇門大介

ある日、地球に落ちて来た未確認飛行現象=グレンダイザーのパイロット

際し記憶を失い「大介」

正体はフリード星の王子デューク・フリード

グレンダイザー!! ゴー!!

第一話で早くも記憶は回復

罪に苦悩する主人公か

やたら強調される「花」

旧作主題歌にただ一輪の 花のためにデュークフリードは 命をかけるという一節が

その為かやたら花が強調

どこかで伏線にもなるんでしょうか

リアル・アラブの石油王作品

舞台はサウジアラビア王国の首都リヤド

グレンダイザーは中東でも大人気

2022年にはサウジアラビアのセラ社と共同で「グレンダイザー」の像を建造

全高33.7m、世界最大の架空キャラクター金属製彫刻としてギネス世界記録にも認定

舞台がリヤドなのもその流れか

本作の甲児君は「金のある正義の味方」

祖父の光子力パテントで儲け、正体を隠して正義の味方として活動しているそうな

バットマンかよ!!

マジンガーは何故か関節が黄色

というか金色

総監督の福田氏にちなみストライクフリーダムガンダムのオマージュなんですかね

今回はベガ星の上位機種に手も足も出ず

相手は恒星間移動可能、技術力が遥かに上なのですから当然か

グレンダイザーの技術で強化するのかね

金色関節は漫画版由来?

マジンガーZ、漫画では関節部が黄色だった時代もあるそうな

現代の文庫版など含めてほぼ消えてる設定

近年だと違和感しかないものの

なぜ敢えて拾ったのか?

単に総監督・福田監督の趣味、ストライクフリーダムとの繋がりなんですかね

桜田吾作先生版でも関節黄色だとか

知らなかった!!

桜田先生はグレートマジンガー、グレンダイザーもオリジナル展開で執筆

量産型グレートはよく設定を拾われるも

まさか桜田版グレンダイザーの流れに………?

エヴァの貞本氏がキャラデザ

特に大介さん、さやかさんは別人ですね!!

またさやかさん、第1話冒頭から登場しエンディングでもいの一番に描写

めちゃくちゃ出番が多いらしい

またさやかの父、弓教授も存在感がスゴい

何せCV速水奨氏

めちゃくちゃ前線で戦いそうな声!!

サンドマンじゃん砂漠だけに!!

いや原作的にそんな訳ないですが、イケボすぎて度肝を抜かれる配役でした

弓一家の存在感すげえな!!

死なせたと思った恋人の行方

故郷がどうなったかは不明

ですが婚約者のルビーナが、何故かデュークを敵として付け狙っていると描写

どうも騙されて敵対しているのか?

当面は彼女との戦いが軸なのね

テロンナ王女・ルビーナ王女

姉妹であり姉テロンナは騎士、妹ルビーナはデュークの婚約者との事

ルビーナは旧作では敵王の王女

本作でも同様?

顔色がちょっと独特ですから

テロンナは「原案作品」初出

1975年に映画「宇宙円盤大戦争」が制作

主役機はガッタイガー

同作を膨らませたTV作品がグレンダイザー

テロンナ王女は映画に登場し、後にルビーナ王女としてリメイクされた経緯があります

そこで本作は双子の姉妹と再設定したらしい

なので声もCV戸松遥さんが一人二役

ルビーナは大介さんと添い遂げそうであるも

テロンナはどうなるでしょうか

次回、第2話「星の伝説」

グレンダイザー!! ゴー!!

※トップに戻る

グレンダイザーU 2話 感想[ルビーナ殺しの顛末]桜多吾作版ルート!? ネタバレ

ガンダム 水星の魔女 1話 感想[この婚約に祝福を!!]ガンダムエアリアル猛威!! ネタバレ

グレンダイザーU 感想

グレンダイザーU 第1話「砂漠に出会う二つの星」

2024年7月13日グレンダイザーU2024年夏アニメ,グレンダイザーU

Posted by 管理人