ONE PIECE 103巻 感想 “太陽の神ニカ”世界でもっともふざけた能力[ネタバレ]

ワンピース 103巻 感想

公式あらすじより引用

大看板2人をサンジとゾロが倒した頃、ルフィとカイドウの戦いが激化!! 一方マムと対峙するキッド&ローは極限バトルを展開中。君臨する四皇2人を倒せるのか!? “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

著者:尾田 栄一郎
発売:2022年8月4日
掲載:週刊少年ジャンプ

公式サイト https://www.s-manga.net/items/contents.html?isbn=978-4-08-883190-9

ビッグ・マムvsロー&キッド決着!!

無力だった頃に守られた技で、四皇を撃破!!

ロー、コラさんの技で決めるのが素敵でした

ルフィも、ゴムゴムの実が動物ゾオン系 ヒトヒトの実 モデル"ニカ"と判明
シャンクスがわざわざ入手した実だったのが
今にして壮大な話に

まさに「空想しうる事は起こりうる現実」

昔の定番アニメだった、ポパイやトムとジェリーそのものな戦い方!!
ふざけた能力、と言われるのも納得ですし
皆を笑わせる戦い方ですわ

先代ジョイボーイは「楽しい戦い」で皆を立ち上がらせたんでしょうか

支配者側、世界政府が憎むのも納得

真髄は「皆を笑顔にする解放者」

ジョイボーイになれず、「SMILE」で偽りの笑顔を生んだカイドウと
再来にして笑顔を振りまくルフィ

思えば好対照な対決

ふざけた能力

ルフィは覇王だの武装だの「強く」成長してきた訳ですが
元々「ふざけた」能力者

突拍子もないようで、ルフィらしい原点回帰だと思います

これぞルフィって感じの能力!!

表紙は「月」をイメージ

神エネルが扉絵シリーズで向かった月の遺跡
ルナーリア族など焦点になりそう
太陽と月か

随分懐かしい話になってきました

カバー下もシュール

第1036話「武士道と云うは死ぬことと見つけたり」

ゾロ『なってやろうじゃねェか 地獄の王に!!!』

前巻で閻魔を使い方を掴み、"四皇のNo.2″キングを討ったゾロ

キングもまた、無名時代のカイドウと組み
海賊王とすべく戦ってきたと描写

蓋を開けてみれば似た者同士だったか

ルフィが無名だったように
誰だって駆け出し時代があった訳で

冷酷に見えたキング、ひときわ熱い男だったんですね

彼はカイドウに"ジョイボーイ"を見たとか

ウソップ『お前らの文化 俺は好きじゃねェな!!』

サブタイ回収ゴッド・ウソップの生き様!!

今章、侍は潔く死ぬことを尊びますが
ウソップとは正反対

そして生きようとしたから、助けも間に合った

みっともない、笑われる生き方を貫ける
ウソップはやはり強い男ですわ

『ここが…… 人類の限界じゃねェか……?』

というCP0の呟きも前振りでしょうか?

大物はいよいよ、四皇二人を残すのみ
この戦いこそ「人類の限界」

この先、何と戦う羽目になるのか

世界会議含め、イムが動くと予想されますが…?

第1037話「酒龍八卦しゅろんはっけ

ルフィを認め、敢えて酔うカイドウ

龍といえば酒! 酔ってからが本番か!!
なんて派手な酔拳でしょうか
島が吹き飛びそう

判断力低下も、覇気は強まるのが持ち味か

今年の世界会議は呪われている

ルフィのゴムゴムの実について話す五老星

ゴムゴムは歴史から消すための名。覚醒で真の力を顕すが、過去数百年そうなった事はない

などと話していると「象主ズニーシャ」襲来
いよいよ物語は、ジョイボーイが焦点となるか

ここ最近、世界政府がゴムゴムの特殊性を強調

そんな壮大な実だとはなあ

第1038話「キッド&ローVS.ビッグ・マム」

完敗状態だったロー&キッド、復活劇!!

戦場・鬼ヶ島は、いよいよ炎に包まれ
どころかカン十郎の怨念によって
即爆破しかねぬ状況

ですが“万国"編では、ビッグ・マムとは戦いにすらならなかった

大苦戦も"前に進んでる"と感じますわ

第1039話「大トリ」

ロー最後にして最大の大技"穿刺波動パンクチャーヴィレ!!

ローが、トドメ役だと譲らず放った技だけに
かつてない破壊力の一撃!!

余波だけで大穴を穿つ

直撃に耐えたマムどんだけ頑丈なのか

結局「トリ」の技はキッド担当

電磁砲ダムド・パンク炸裂で続く!!

マムは、ロー達が生まれる前から君臨してきた
負けるはずがない自負がある

対する二人も絶対に倒すと執念で挑む

どちらも「負けられない」一戦ですわ

第1040話「新世代ガキの耳に念仏」

なおも屈さず、魂への言葉ソウル・ポーカスを仕掛けてきたマム

臆した者から寿命を奪い取る悪魔の実の力
巨漢、絶大な戦闘力と相性抜群
マムの代名詞!!

ですがキッド、ローはこれを攻略

キッドは臆さない事で
ローは、能力応用で音を消す事で

最後の最後に「悪魔の実」攻略ですね

遂にマムも敗れる時か

ロー『"お前の影響で出る音は全て消えるの術"だ』

特にローのR・ROOM 凪リ・ルーム サイレント

これは、コラさんの「カーム」「サイレント」
恩人の能力を再現した技

無力だった己を助けてくれた技で、今「頂点」を討つ!

コラさんもきっとニッコリだ!!

果たしてビッグ・マムの生死は…?

遂に決着、ローとキッドでマムに勝利へ!!

島一つ消す爆薬と共にマグマだまりへ…?

また、若手など敵でない吹いたマムですが
実は割と憂鬱だったのだと
胸中で告白

特にメンタル的に大変だったのかなあ

ロジャーの「大海賊時代」宣言で若造どもと戦う羽目になったと恨み、秘宝を知りたいと毒づいていました

カルメル絡みといい死んだと思えませんが…?

現れた象主ズニーシャ

その正体は、800年前に罪を犯したジョイボーイの仲間
罪を犯し歩く事しか許されない象

空島編のタイコ「ドンドットット」も焦点

鼓動を文化として継承してたのかね

第1041話「小紫」

福ロクジュに我慢勝ちした雷ぞう、CP0・手持ち仮面の男マハと刺し違えたイゾウ、オロチにおでんの娘と明かした小紫

またカイドウ、マムと出会ったのは15歳の頃
出会った頃、見上げた女の敗北
胸が痛む慟哭でした

なんだかんだでカイドウも情が深い

ですが

そんなもん関係ないというのがルフィ

カイドウが君臨する限り、ワノ国の人々は水すらロクに飲めない
いかに彼が情を、野望を持っていようとも
優先すべきものがある!!

そいつは間違いねえこって!!

福ロクジュと雷ゾウの因縁

尺が縮める為、裏設定にしたとSBSで言及

福ロクジュの妹「福み」は雷ぞうに惚れており、死の際に彼の名を呼んだ為「妹は雷ぞうを恨んで死んだ」と誤解したんだそうな

妹想いの兄さんだったのですね

第1042話「枕詞は"勝者"にゃつかねェ」

相討ちのイゾウに続き、CP0に食い下がったドレーク

自身の正義を偽らないドレーク、組織の一部として正義を遂行するCP0

ドレークに、うらやましいと漏らす姿
人間的で切なかったです

CP0は仮面が象徴ですが、"表情がない"彼は最も組織に殉じる男なのかも

カイドウ『「ワノ国」の奴らは敗北に慣れたのさ』

サブタイは、敗者の強がりを侮蔑するカイドウ

大事なのは勝とうって気概

無抵抗である事、名誉ある死を選ぶ事
そんなものは敗者でしかない

弱者ウソップと強者カイドウ、物言いが重なるとは因果ですね

皮肉にも「心に残る敗者」再び

ところがドレークに刺されたCP0が、最後の力でルフィを妨害

カイドウ、おでん戦を彷彿の"勝利"へ…?

それでもカイドウが手を緩めなかったのは
敗者の無力さを知ってるからか

過去、幾度も敗北した経歴から「勝つ」大切さを知っているのでしょうね

だからこそ敗北に慣れきった者を憎むのか

第1043話「一緒に死のうよ!!!」

覚悟していたCP0はカイドウに処刑

カイドウは、“敗けた"ワノ国から「人権」「希望」を取り上げると宣言
彼が日頃から言う、心を折るという事
忠実な配下とする為の宣言か

対しヤマト、決死の抵抗へモモの助を激励

もちろん、あくまで「勝つ」為の決死
敗ければ何も残らない

彼女もずっと「敗ける」辛さを叩き込まれた為でしょうか

心折れず抵抗し続ける侍たちも強い!!

象主ズニーシャ曰く800年ぶり

ルフィを「ジョイボーイ」と呼ぶ象主

曰く鼓動解放のドラム聞こえる

ゴムゴムの実が名を奪われ、またシャンクスが持っていた=わざわざ奪ったのは
かつて、ジョイボーイが使っていた実だからか
以来800年も政府は捜索していた

カイドウを怒らせてでも、消し去りたい悪魔の実だったんですね

ニカの意志が宿るとも言いますが…?

第1044話「解放の戦士」

動物ゾオン系 ヒトヒトの実 モデル"ニカ"、五老星曰く世界で最もふざけた能力

ギア5とは太陽の神ニカの力

心身が能力に追いつき、悪魔の実が覚醒
周囲をもゴムに変える力を得て
ルフィが圧倒へ

いつも「ニカッ」と笑ってましたが、それが神の名だったのか

周りを笑わせるのもニカとしての要素
解放の戦士ニカだと

この動き、完全にポパイじゃあねーか?!

昔のアニメだコレ!!

実在するゴムの木「ガジュマル」

モルディブでは願いを叶える木「ニカ」と呼ばれ、ニカアイランドという島もあるとか
皆の願いを叶えてきたルフィにぴったりか

日光を好む性質も特徴

本作で太陽神と称される一因でしょうか

同じく闇に葬られた民ルナーリア族

キングも、体をゴムのように伸ばす事が出来ましたし
先代ニカのジョイボーイを伝承

ワノ国の件のように、圧政に苦しむ人たちを笑わせ開放した戦士

現在、五老星たち「支配者」にとって
忌むべき解放者

だからこそ無かった事にされた実か

光月日和、怒りの告白

父・おでんは約束を守る男でした

恥より体面より、皆と約束を重んじたおでんと
ウソつきで利己的だったオロチ
改めて対照的

オロチはカン十郎の亡霊に焼かれ、今度こそ死亡…?

ただ命が首の数=八つあるとの事

第1045話「NEXT LEVEL」

ギア5のルフィ、周囲どころか敵対するカイドウまで「ゴム」に!?

まさに「空想しうる事は起こりえる現実」

今までは、腕一本ぶんだった巨人化を拡張
龍カイドウをも上回る巨人となる等
戦闘力が桁違い

何より何をしてくるか、"想像"のままに戦うから始末に負えません

カイドウ曰く「まるで絵物語」ですわ

第1046話「雷ぞう」

未だニカの力に体力が追い付かず、ルフィとカイドウは実力伯仲

ですがカイドウ、これまでになく楽しそうです

前々から語っていた通り、彼もジョイボーイを探し
キングに聞かされた「解放の戦士」に
興味を持っていた

ですがカイドウはジョイボーイになれなかった

もしかしたら、ロックスも先代ゴムゴムだったのかもしれません

ですが彼もジョイボーイになれなかった

探し求めた男に出会い笑顔のカイドウ

他方ルフィ、ギア5は雷さまにも似ています

その見た目通り、雷使いの側面もある様子
ゴムゆえに雷を通さない
雷を使えるのか?

雷使いエネルも「神」ですが、彼は雷で古代遺跡を起動しています

月に存在するルナーリア族絡みらしき遺跡

ルナーリアは炎にまつわる一族みたいですが
遺跡は雷の力

本来ニカで起動する遺跡だったのか?

光月や月姫など、ワノ国も月絡みが多数

その関連性が気になる所

サブタイ通り、男・雷ぞう一世一代!!

超人系「マキマキの実」であり、巻物にあれこれストックする事が可能
実は、かつて火事で城を失った事を踏まえ
ゾウで大量の水をストック!?

水を操るジンベエとコンボでなんと一斉鎮火

火事とケンカは江戸の花と申しますが
火事もこれにてお仕舞か

まあ「焔」が必要なんですけどね!!

モモの助、龍としての役割

モモの助もカイドウに代わり、島を焔雲で支える事になり次巻へ続く!!
今こそ「総大将」として活躍の時ですね!!
無茶ぶりだぜ!!

ただ彼が使う悪魔の実は「失敗作」

未だその詳細不明なのが気になる所

巻末 映画ONE PIECE FILM REDへ

制作スタッフを尾田先生が全力で盛り上げまくる企画が収録
めっちゃくちゃ褒めるなあ!!
お元気そう!!

ウソップギャラリー海賊団はのっとりも発生

ちゃんとハガキにウソップが描かれてるのも細かいですね