声優ラジオのウラオモテ 第7話 感想[声優としてファンとして]営業休止を賭けた勝負に幕 ネタバレ

声優ラジオのウラオモテ 第7話「夕陽とやすみは諦めきれない」感想

公式あらすじより引用

千佳の母親が出した条件をクリアできなければ、声優活動を休止しなければならない――。未来の見えない恐怖に震える千佳。由美子はそれでも目の前の仕事をきっちりやろうと背中を押し、ハートタルトのお渡し会に全力を尽くそうとする。乙女のおかげでイベントは和やかに進行するが、由美子は“素”を出しているはずなのに、息苦しさを感じていた。その違和感は、熱量の高い女性ファンが告げたひと言によってピークを迎える。

ABEMA ANIME水曜21時30分配信、配信後最新話一週間無料

公式サイト公式ツイッター(外部)

声優休止を賭けた勝負、打開の鍵は"ファン"からの言葉!!

声優ラジオのウラオモテ 第7話 感想

千佳たち二人とファンの勝利で大団円!!

やはりめくる先輩は二人のファン

いい火力してた……!!

早口を演じきったCV東山さんさすが!!

初登場時二人のラジオを聴いてた事、妙に詳しかったのはファンだからか

普段、事務所では同僚声優に淡泊なはずなのに

妙に性格がキツいのも好意の裏返し

まさにウラオモテな人だったのね

声優としてもファンとしても

また彼女がファンだからこそ、キャラ変への「ファンの生の声」を聴く事が出来た

既存ファンに悪い事をしたと謝る事が出来た

だからこそ皆が救ってくれたのか

まためくるはファンだからこそ、由美子たちにキャラ変されて悲しかった

あのキャラが好きだったんですものね

そして声優だからこそプロ意識欠如に怒った

両方の声を伝えてくれた最高の人でしたわ

めくる自身も声優だからこそ

キャラ作ってるなんて承知の上

それでも楽しんでいた

特に千佳は、キャラ作りに「騙してる気がする」と後ろめたい気持ちを持っていたも

どっこいファンは承知

ファンを甘く見ていましたな

「勝負」の明暗を分けたのは

声優業休止をかけ、学校から駅まで声をかけられたら負けという勝負

自分達は安全だと示すもの

フタを開けると実際、悪意を持つ者が現れたも

声優を続けて欲しい人たちも駆けつけた

ファンがブロックしてくれ無事クリア

ある意味茶番でしたが、確かに「母が見たかったもの」を見せる事が出来たんですね

すごい独り言回だった!!

ファンは「続けてくれる」のが最優先

もちろん不快に感じ、やめようが知った事じゃないと悪意をぶつけにきた者もいたも

多くはただ続けて欲しい

その声が聴きたいと

声優冥利に尽きるエピソードですね……

今回アイキャッチは

声優ユニットとしての三人組

そのイベントが転機

流れを変えたユニットだった!!

前回でのアイキャッチは

由美子の声優としての代表作キャラ

めくるがファンになった原因と判明

そういうフリだったのか

第一話でもチラッと描写、確か由美子は数少ない持ちキャラだと自虐してました

でもこれを演じたのが運命を分けてたのね

前回、由美子母が信じた根性とは

作中明言はしていません

ですが声優を続ける為、正直にファンに向き合い続けたひたむきさの事か

普通あんな配信も勝負をやるのは怖い

続けたい根性があるからできる

そんな娘を信じての言葉だったのかね

余談ですが全く皮肉というか

放送同日、超ベテラン声優の古谷徹氏が不倫発覚・人気歌手の星野源氏が不倫疑惑で騒動

まさに大炎上してしまっています

なお星野氏は明確に否定

しかしまだ疑惑段階なのに、ここぞと「属性」でボロクソ言ってる人がいると悲しくなりますね

これだからオタクは的な

それを言うならオタク以外の不倫騒動の方がよほど多いでしょうに

言ってる人の差別意識そのものですわ

古谷氏は認めて謝罪されました

正直ショック……

冒頭 励ます為に

千佳を励ます為に遊びに誘った由美子、ひとまず上手くいったものの

めくると出会い気分最悪に

圧が強い!!

それに声優イベントに呼ばれていた、トーク力の高さが本当に光りますね

まるでCV安座上さんのようです

千佳が感じていた不安

仕事を休止すれば、忘れられ「必要とされなくなる」かもしれないと不安を吐露

しかし由美子はそれを聞き複雑

それは売れない声優の感じる

自分がずっと感じてた事だと

由美子、時おり表出する気持ちのエッジがいつもいつも鋭い

売れないって本当に辛いね……

声優イベントでお渡し会!!

際し由美子は、またも複雑な気持ち

上手く表現できない

後から思えば、イベントに来るほど濃いファン=昔の由美子を好きだった人たちか

今の由美子たちに馴染めないんですね

ウッキウキだった乙女姉さん

緊張の由美子たちに対しニッコニコ

ファンと触れ合うのが好きだから

おい天使か

乙女姉さん、常に声優の理想像

この人は裏ないの!?

異様に強火のファンが

視聴者視点だとどう考えてもめくる

CV東山奈央さんすぎる

すんごい早口!!

という訳で由美子に見抜かれてしまいます

いや何故バレないと思った!?

だって彼女はファンだから

めくる、実なファンな事を打ち明け和解

ただ前回の叱責は本当だと

また彼女を通じ、ファンが困惑していることを由美子たちは知る事が出来ました

キャラ変に納得してない人たちがいるんだと

ファン視点を代表する人だったのか

結果、二人はファンへの呼びかけを敢行

由美子たち、キャラを作ってた頃の自分達を好きだったファンの皆へ謝罪

これがきっかけとなり「勝負」に勝利

皆、二人に不満はあるけれど

やめて欲しくない気持ちの方が強い

だからやめさせようとする人たちを食い止めてくれました

皆、なんて熱い「独りごと」なんだ……!!

商店街でファンサはおやめください…!!

その後、どうなったかというと

二人は、昔の「キャラ」もラジオの一コーナーとして復活させる事にしたらしい

ファンにっこりの結末

のみならず使い分けが面白い

こだわってない人にも、声優さんってすごいなと感じさせるコーナーになったんでしょうか

今章は「素のキャラで売れ」がテーマだったも

その逆に着地するのも因果ですね

次回、第8話「夕陽とやすみと不機嫌と」

※トップに戻る

声優ラジオのウラオモテ 第6話 感想[無理難題!!]声優続行を賭けた大勝負!! ネタバレ

声優ラジオのウラオモテ 感想

声優ラジオのウラオモテ 第話「夕陽とやすみは隠しきれない?」
声優ラジオのウラオモテ 第2話「夕陽とやすみとユニットと」
声優ラジオのウラオモテ 第3話「夕陽とやすみとお泊りと」
声優ラジオのウラオモテ 第4話「夕陽とやすみは隠しきれない」
声優ラジオのウラオモテ 第5話「夕陽とやすみはまだまだ続く?」
声優ラジオのウラオモテ 第6話「夕陽とやすみは絶体絶命?」
声優ラジオのウラオモテ 第7話「夕陽とやすみは諦めきれない」