狼と香辛料 第12話 感想[羊飼い事件に幕]明日も生きていくのだから ネタバレ

2024年6月25日

狼と香辛料 第12話「裏切りの代価と黄金の代価」感想

公式あらすじより引用

レメリオ商会に裏切られ奇襲を受けたロレンスは、怪我を負い森に放り出されてしまった。傷ついたロレンスの前に、森の狼たちと話をつけたホロが戻ってくる。裏切りを知り、怒りを抑えられないホロは、レメリオ商会に復讐するために駆けだそうとする。しかしロレンスは、危機が迫るノーラを助けてほしいと頼むのだった。それは、天敵である羊飼いを助けることはホロにとって受け入れがたいもので――。

ABEMA ANIME 月曜26時無料配信、配信後最新話一週間無料

公式サイト公式ツイッター(外部)

裏切られたロレンス、黄金の意外な代価。羊飼いノーラ事件に幕

狼と香辛料 第12話 感想

何とか借金返済で大団円か

出た儲けは、ノーラへの報酬など諸々で霧散

つくづく真っ直ぐですねロレンスは

また半分程度はウソだったも、啖呵が熱い

裏切られたホロは、黄金を自分達だけで独占しようと思ったらしいも

対しロレンス曰く、これからの為に使えと

敢えてレメリオ商会も救う方針で動いた

何故なら明日があるから、これからも商売していくなら恨まれるべきじゃないのだと

言わば損して得とれの精神か

お人よしと商人魂の超融合ですね

先日、おやっさんに言われた言葉か

先日、破産がほぼ確定したロレンスは「乗り切らねば明日はない」と明るく言いました

対し故郷の商会のヤコブは言いました

人間、奴隷になったり絶望的な状況でも「明日はやってくる」んだぞと

明日はないなんて言うな

覚悟をしておけと

そしてロレンスは今回、刹那じゃなくて「明日の為に」行動した

ちゃんと先を見通せ

学びを感じたのが快い着地点でした

ノーラへのハッタリでもあった

思った以上にレメリオ商会にカネがなかった

買えた金は想定の数割、だから密輸して儲けないとそもそも意味がなかったのですね

サブタイ「黄金の代価」とはこれか

ロレンスは、この金を持って逃げるのもアリだとノーラに勧めましたが

実はあれは口からでまかせ

持ち逃げ、別の町ではたいした額にならない

金が密輸禁止で、それゆえ金に高い価値がある宗教都市に留まるからこそ価値があった

ロレンスも嘘が上手くなりましたな

土壇場でホロが気になった事

狼の姿になった為、牧羊犬と対峙したホロ

際しホロかノーラ、どっちの名を呼んだか問い詰め始めます

なんかめっちゃ嫉妬してない…?

土壇場でどちらを呼んだか 

ロレンスは「ホロだ、名前が短く呼びやすいからな」と自信満々で回答

無事怒られるロレンスであった

ですがその後も、ホロを呼ぶと貫き一件落着

今回いつも嬉しそうにシッポを振ってたホロ

イチャイチャ回だった!!

次回、第13話「三人の晩餐と二人の午後」

※トップに戻る

狼と香辛料 第13話 感想[羊の上手い導き方]ノーラ編に幕 ネタバレ

狼と香辛料 第11話 感想[無力]遠吠えしない狼の群れ ネタバレ

狼と香辛料 MERCHANT MEETS THE WISE WOLF 感想

狼と香辛料 第1話「収穫祭と狭くなった御者台」
狼と香辛料 第2話「いたずら狼と笑えない冗談」
狼と香辛料 第3話「港町と甘い誘惑」
狼と香辛料 第4話「夢見がちな商人と月明かりの別れ」
狼と香辛料 第5話「狼の化身と従順な子羊」
狼と香辛料 第6話「商人と理不尽な神」
狼と香辛料 第7話「神の天秤と草原の魔術師」
狼と香辛料 第8話「旅の道連れと不吉な知らせ」
狼と香辛料 第9話「甘い蜜と苦い鎧」
狼と香辛料 第10話「狼の知恵と商人の口車」
狼と香辛料 第11話「狼の森と凍てつく雨」
狼と香辛料 第12話「裏切りの代価と黄金の代価」

2024年6月25日狼と香辛料 MERCHANT MEETS THE WISE WOLF2024年春アニメ,狼と香辛料

Posted by 管理人