怪獣8号 第5話 感想[合否発表!!]なんで話しちゃうかな!? ネタバレ

2024年5月19日

怪獣8号 第5話「入隊!」感想

公式あらすじより引用

防衛隊の隊員任命式が行われるがカフカの姿はなく、表情が晴れないキコル。そこに遅れてカフカが現れた。試験には落ちたものの、第3部隊副隊長・保科の推薦で部隊の候補生となったのだった。カフカの入隊に活気づく仲間たち。しかし保科にはある思惑があった。

土曜23時 X(Twitter)にて全世界リアルタイム配信、その後23時30分よりAmazonPrime他配信

公式サイト公式ツイッター

防衛隊試験、結果発表!! カフカに課せられた課題

怪獣8号 第5話 感想

嫌な奴が誰もいないあったけえ同期だ!!

だからこそ辛いのか

いつ欠けるか分からない同期の桜

終始ニコニコしてしまうも、最後ピシャリと釘を刺すのが手厳しい

また今回、ミナがヒーローだと強調

が、カフカは事情を全て暴露

個人情報ォ!!

だのに変わらず接してくれるいい奴らですわ

同じ志を持って過ごす日々

オッサンには眩しくも懐かしい回なんですな

小学生時代のカフカ、ミナの約束

カフカ『じゃあっ、どっちがカッケー隊員になるか勝負だ!!

『二人で怪獣を全滅させよう!!

そもそもの約束が「かっこいい」隊員

その約束を守ってるのか

単に容貌だけでなく、カッコ良くあろうと振舞い続けたから

だから他人を引き付ける人になった

幼い頃の約束を守り続けた結果

それが今の防衛隊員たちなんでしょうね

冒頭 カフカ、合否判定結果は

カフカ不在の隊員任命式からスタート

意外や割と惜しまれてます

基本「無力」なのに誰も馬鹿にしない…

が、カフカは"補欠入隊"へ

合否は幹部クラスが集まって会議

人材重視してるんですな

際しミナはカフカ落第を容認

本当真面目、健気

彼が来てくれるのを待ってる、恨んでさえいると第一話で明言しているも

それでも私情は挟まない生真面目さか

或いは彼の安全を重視してか

補欠採用させたのは保科副隊長

結果を出せねばクビという候補生

保科副隊長は、カフカがサポートに徹した事など他にない能力を評価

またムードメーカーに重要だとも

殺伐とした防衛隊に笑いの神が!!

実際不思議な人徳

ですが半分は建前で、怪獣8号なのではと疑ってるのが大きいんだそうな

やはり目が細い人はお目が高い!!

カフカ、ついうっかり

が、ミナの隣に並ぶとつい宣言

場を凍り付かせる事案も

もっともミナは「笑って」いた

カフカがただ来たのでなく「約束を覚えていたくれた」からでしょうか

結構ミナの方も不安だったんですかね

カフカとキコルの約束

キコルとの相談、"番号付き"の末路

怪獣になった経緯含めて全て説明

そこまで説明するの?!

TARAKOさんボイスの怪獣を喰ったと……?

ただキコルが言うには番号付き怪獣は「装備の素材にされるらしい」との事

エド・ゲインかな?

防衛隊スーツも怪獣の体組織製

であれば強力怪獣の価値は計り知れない

あの“解放戦力"

文字通りなら、素体になった怪獣の力をどこまで引き出せるかみたいですものね

カフカスーツとか戦略兵器級ですわ

キコル『もしアンタが人類に害する怪獣だって解った時には……』

『私がアンタを殺すから

カフカ&レノ『『……………!!』』

カフカ『……ああ、そんときゃ頼むっ

カフカとて皆を守りたいから

殺されるのも本懐か

あまりに潔い

もっとも現実にそうなった時、たぶん「同期」は全員苦悩する事になるでしょうね

そう思わせる良きチームですわ

訓練訓練また訓練

訓練を重ねたレノ、解放戦力は二倍以上の18%まで急進!!

エリート勢に並ぶ実力へ

もっともキコルは彼らの倍の55%

カフカは1%

やっぱり怪獣だからなのかね?

カフカ『(ああ…、なんかこういうの、久しぶりだな)』

すっかり隊に馴染んだカフカ

昔は同世代とこんな風に切磋琢磨し、置いて行かれたんでしょうか?

ミナ以外も顔見知りいそうですが

にしても風呂シーンは男のみ

なんて加齢臭なんだ……

が、皆がミナに憧れてると聞いて

ついミナとの約束やら全部話すカフカ

よく殺されなかったな……

恨まれなかったのは、入隊してもう仲良くなったのも一因なんでしょうか

ミナの個人情報爆漏れである

個人情報保護の教えはどうなってんだ教えは!!

ミナはスーパーヒーロー!!

あの傲岸不遜なキコルでさえ尊敬

おいマジ

あの人を人とも思わない俺様発言量産マシーンのキコルさんでさえ!?

風呂上がりの隊長マジ普通にアラサーですね

そこらの銭湯にいそう

カフカは他人の倍頑張るも

保科隊長ともバチバチやり合う事に

この人もミナを尊敬してるのね……

どんだけ人望あんの

保科『亜代隊長の隣は、譲らへんぞ』

対等に接してくれる副隊長男前

当初軽く茶化した

バカにせず、対等に挑戦してくれるのが憎めないお人でした

すごく死にそうなポジションだ……

保科『仲良くなるのは程ほどにしておいたほうがええ……』

いつ誰が死ぬかわからないからだと

言った傍から怪獣出現!!

次回犠牲者が…?

今回「いい奴」揃いだったのは、犠牲が出る前振りだったんでしょうか?

キノコみたいな奴の再襲撃ですかね

なんで間が開いたんでしょ

次回、第6話

※トップに戻る

怪獣8号 第6話 感想[カフカの目指す力]相模原討伐作戦編スタート!! ネタバレ

怪獣8号 第4話 感想[縛る言葉と願った言葉]カフカ"怪獣"としての力 ネタバレ

怪獣8号 感想

怪獣8号 第1話「怪獣になった男」
怪獣8号 第2話「怪獣を倒す怪獣」
怪獣8号 第3話「リベンジマッチ」
怪獣8号 第4話「フォルティチュード9.8」
怪獣8号 第5話「入隊!」

2024年5月19日怪獣8号2024年春アニメ,怪獣8号

Posted by 管理人