しーくれっとみっしょん 第8話 感想【最終回】そこに気付くとは…!! だが潜入捜査官は絶対に負けない!ネタバレ

2024年1月8日

しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第8話「本当は野間くんのこと…【最終回】」感想

公式あらすじより引用

野間と共に上官へ報告をする雷土吏子。報告書を作成しているうちに終電を逃し、本部へ泊まることとなる。そこで野間は、吏子に彼氏がいるというのは本当なのか尋ねる。吏子は今後の捜査にも支障が出ないようにと嘘を重ねるが、その唇を塞ぐようにキスをする野間。「こんなに…濡れてますよ…」と野間の濡れた指先を見せつけられる。吏子は自分の気持ちに葛藤しつつ、体はどんどん素直になっていく…

月曜0時より全年齢版無料 18禁版有料配信

アニメフェスタ 僧侶枠ショートアニメ

公式サイト公式ツイッター(外部)

https://twitter.com/aforg_official/status/1730421711156211978

残業、終電なし、優秀な野間くん、何も起こらないはずがなく…

しくれみ 第8話 最終回 感想

まさか野間くんの優秀さが前振りだったとは

雷土先輩に彼氏なんていないと看破

そこ気付くの野間くん!?

コナンの正体を見抜くが如き意外な展開

雷土も立場がなければ満更でないと告白

今まで、ずっと黙ってた「気持ち」を共有するのが素敵な最終回でした

でも次の舞台は海外!?

雷土先輩がラスベガスでストリップやるフラグでしかないじゃないですか!!

関係進展のいい職場淫行エンドだった!!

冒頭 前回で麻薬密売クラブを成敗

課長『いやぁ今回もお手柄だったな二人とも!!

久々の課長が讃えて前回を軽く振り返り

麻薬密売ナイトクラブを摘発

もう媚薬パーティーもお終いなのか

課長『クスリだけでなく銃の密売にまで手を染めていたとは……』

思った以上にタチの悪い組織だったと

あと女も売買

危うく先輩も売りさばかれるところでした

でもお高いんでしょう?

雷土『野間くんが優秀に動いてくれて、とても助かりました』

嬉しそうにキラキラする野間くんかわいい

正直、若干違和感ある褒め方だったも

後で納得の賞賛

また実際、野間くんは臨機応変でした

性的アドリブに強い後輩の鑑

課長『ではその優秀さで報告書も今日中に頼んだぞっ』

優秀コンビ『『エッッッッ』』

 いやいや課長さんこそ優秀

 実にタヌキでした

※たぬきうどんには狸は入っていません

残業を終えた二人

野間 啓二のま けいじ『なんとか今日中に終わりましたね

雷土先輩『もう終電は無くなっているけどね

野間『わッ!?

意外ッ!! それは深夜1時32分!!

なるほど日付越してるじゃねーの

野間くんそんなに集中してたのか

野間『? 先輩はよく署に止まってるんですか?』

平然と泊まろうと言い出す雷土へ質問

にしても色気のない

定番のエロワード「終電がない」なのに、まったくそんな気がないのが先輩らしい

基本的に堅物なんですな

野間『ところで先輩?』

略『(今日)迷わずにシてくれたのって

雷土が迷わず口でシた事を問いただす野間

前回、野間は勃起して動けなかった

なので口でと

まさかアレを引っ張るとは

野間『もしかして、俺を…?』

アレは好意があるからじゃあないか、と

なるほどその発想が

なんて高度な気付き方

雷土『違うわよ』

はい違った!

かなりばっさりと言い捨てる雷土

ありがとうございます

雷土『(もしそんな関係になったら、今後捜査に支障が出てしまう…)』

口で否定も、内心では好意を認める雷土

本作の基本的なテーマ

立場上進展できない

まるでロミ夫とジュリエッ斗ですね

野間『先輩の彼氏さんって本当にいるんですか…?』

いつもならここで終わっていたも

意外や野間くん切り込んだ

それ聞いちゃうの!?

非実在彼氏ではないのか?と

野間『それに!!』

『先輩にはそんなに…、経験があるとはとても思えません!!

雷土『な!? ナニを言ってるの!?

野間『だって先輩はえっちにも不慣れだし! 潜入捜査で何日も家を空けるし!! 今日みたいにしょっちゅう署にも泊まり込んでるじゃないですか!!

ですよね!

まさかここまで的確にツッコミ入れて来るとは

本当に優秀だった

というか残業は前振りだったんですね

たった三分なのに構成が的確

雷土『ウチの彼氏は仕事に理解があるから…』

なおも食い下がる雷土

まあえっちだこと

野間『だったら彼氏さんとの馴れ初めを教えてくださいよ!!』

ホントに話しだしたら野間くん脳破壊されそう

そんな事もなく立て続けに指摘

話の不備を突くのは基本

野間くん突くのが上手い

野間『……俺にも望みがあるって考えても…、良いんですよね……?』

一度キスして黙らせて畳みかける野間

最終回は

公的施設オフィスラブ

雷土『(あるにはあるけど……)』

抵抗してると股間をまさぐってくる野間

やがて離して「手錠」

手が手錠で隠れて見えません

地上波では流せない状態…ってコト!?

まさか手に手錠とは……

野間『ほら…、こんなに濡れてますよ……』

時刻は1時36分

僅か5分前までは普通に会話していたというのに……

これが雷土先輩と野間くんの対話の始まり…

野間『先輩!俺ッ!!』

雷土『やぁん!?

しくれみ 第8話 最終回 感想

野間が押し倒してプレミアムパートへ

あやつめ職場でやりおった

僧侶枠では定番

プレミアム誘導カットは、原点回帰的に婦警スタイルな雷土先輩の後ろ姿

胸でなく尻を強調するのが新鮮ですね

敬礼は「別れの挨拶」でしょうか

健全、実際健全

雷土先輩の気持ち

野間『すみませんでした……』

雷土『謝るくらいなら最初からこんなことしないでっ

略『まぁ、あなたが言う通り

 彼氏はいないわ

またも落ち込みそうだった野間くん

いわゆるモード賢者

なんだか四話目を彷彿とさせます

が、今回はすぐに雷土先輩がフォローを入れました

最終回で進展とは良い一区切り

雷土『付き合ったら捜査に支障が出るでしょ!』

たぶん初めて、口に出して否定する雷土

理由の明確化は大切

クチに出すのは大切ですね

野間『はい……』

雷土『その…、今はね

野間『"今は"って…? 先輩!?

雷土『だから支障が出るって言ってるでしょ!!

師匠が!?

とまれ「嫌ではない」と共有して、関係が進展するハッピーエンド

今まで思うだけで口には出さなかった

気持ちを共有できたのか

野間『気持ちが知れただけで満足です、"今は"!!』

敢えて被せて返すとは粋な事をしおる

これで終わりかなと思ったも

ちゃんと「俺たちの戦いはこれからだ!」まで入れてくれるとは大サービスですね

雷土先輩の次回作にご期待ください!!

後日 麻薬密売組織の新情報が

野間『中心人物が昨日の便でアメリカに発ったようです!

略『どうしますか、先輩?

雷土『だったら行くしかないわね! だって私たちは…、潜入捜査官なんだからっ!!

タイトルを回収する理想的な俺戦エンド

次の舞台はアメリカ!!

国際的にドスケベ扱いされるんですか!?

実際、アメリカは麻薬の蔓延がとんでもない事になっているらしくぴったり

世界に羽ばたくとは見事な〆だった!!

※トップに戻る

悶えてよ、アダムくん 1話 感想[僧侶枠]君達はどう性欲を隠して生きるか ネタバレ

しーくれっとみっしょん 7話 感想[逃げなきゃイけないのに!!]潜入捜査官は絶対に負けない!ネタバレ

しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 感想 2023年10月

しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第1話「捜査のためなんだから…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第2話「車のなかでこんな…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第3話「身体に力が入らない…ッ!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第3.5話 特番「第1話オーディオコメンタリー」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第4話「媚薬のせいだから…」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第5話「こんな大勢の前で…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第6話「罠にハメられたッ…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第6.5話「特番『しーくれっとみっしょん~潜入捜査官は絶対に負けない!~』総集編」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第7話「早く脱出しなきゃいけないのに…」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第8話「本当は野間くんのこと…【最終回】」