アキバ冥途戦争 2話 感想[預けます チップも命も]ネタバレ

2022年11月4日

アキバ冥途戦争 第2話「賭博萌キュン録ゆめち」感想

公式あらすじより引用

昨夜の出来事に衝撃を受けるなごみ。
メイドというお仕事に疑心暗鬼になって行く中で、ひとりの秋葉外生命体と出会う。
そして「とんとことん」には店長により、新たな問題が持ち込まれることに……

ABEMA ANIME木曜24時 配信後最新話一週間無料

公式サイト公式ツイッター(外部)

賭け狂え。お金は闇金に、賢く運用ならメイドカジノへ

もう、飛び散る醤油に血を連想しなくなった

なごみちゃんが少しだけ強くなった2話

生きてるだけで丸儲けですわ

締め台詞は冒頭での店長と同じ、店長のずぶとさに一歩近づくラストでした

それは成長と言えるのか?

タマを仲間に預けた嵐子さんカッケェ!!

おひねり稼ぎにメイドカジノ回

タイトル通り、賭博師ゆめちに全てを懸けた回

さすがNo.1メイド、心理戦に強い

強いけど安定のオチでした

やはり暴力…、暴力は全てを解決する…!!

爆発オチなんてサイテー!!

メイド業態も様々

所属メイド、嵐子だけじゃなく全員ヤバいとなごみが痛感する回

いやなごみ自身も相当ヤバいですが

まんまヤクザ抗争な「メイド抗争」真っ只中

前回みたいな騒動は、前より沈静化してるものの珍しくないらしい

デストロンは将来的なライバルなのか?

冒頭 あなたの番です

店長『いやいやいや!? 負けたらどうしてくれんの?!』

唐突にポーカー真っただ中からスタート

店長としぃぽん、なごみは檻の

ブタらしく檻の中

ゆめちの手番、彼女に全てが懸かっている事だけは解る!!

ただ、嵐子が戦えば終わりそうな状況ですが
何故か彼女の姿は見えず

果たして嵐子はどうなってるのか…?

♪ 魔法をかけましょ萌え萌えきゅん♪

相変わらずイカれたオープニング

なごみがドジしまくってるのも困ったもの

ラーメン食べたくなりますね

嵐子達に立ちはだかるメイドは誰なのか?

まさか店長じゃないでしょうね

Aパート 冒頭サービスショット

なごみが目覚めると嵐子が裸

前回、住み込みで嵐子35歳と一緒に働く事になった和平なごみさんじゅうななさい

唸り声で目を覚まし、そちらを見ると治療

嵐子が傷を自ら縫っている最中でした

作画生々しいなちょっと

冒頭から非日常

嵐子『おはようございます』

フツーに挨拶され挨拶し返すなごみ

傍らに酒瓶、どうも酒で消毒しながら自分で縫ってるらしい

ヤクザ映画のやつだこれ

前回左腕を貫通された傷の治療

際し邪魔なのか上半身裸

裸ですが痛そうだとしか思えません

現実離れした銃撃戦を展開した前回

ですがやっぱり実弾だったらしい

前回は、夢オチでもペイント弾でもオタ芸ライブ会場でもなかったと

マジかよメイド最低だな

冒頭から現実感ある非日常

ニュース『近年は、比較的鎮静化の傾向にあった秋葉原のメイドによる抗争ですが…』

さっそく昨日の襲撃事件がニュース

良かったちゃんと異常事態だった

なごみはニュースを見とくべきだったんだ

舞台となった対立グループ店、チュキチュキつきちゃんへ警察が

行くのが遅すぎでは(定期)。

しぃぽん『嵐子、なごみ、めちゃくちゃやったね~』

嵐子『やらせていただきました』

これはこれはご丁寧に

店員全員住み込みらしく、店長以外全員で朝食

普通にシャケ付き純和風

ゆめち達も「ああいう抗争」と先刻承知、動揺してるのはなごみだけらしい

嵐子さんシンプルなパジャマがお似合いです

前回なごみを派遣した本当の理由

取り立て人『ナイスショーッ!!』

いい声!!

店長はどうも、グループ役員達によるゴルフに参加

ゴルフのティー役で参加中。

ボールを打つ際、地面に刺してボールを載せる「ティー」を咥えさせられる店長

やめて前歯が痛んじゃう!!

売れない店の店長って大変なんだな…

取り立て人『子豚を殺させて、火種を作るという話だったのですが?』

『壊滅までさせるなど言語道断

 これは面倒事になりますぞ』

前回の目的は、なごみを敵対店に殺させる事

沈静化している抗争を、"被害者"として活性化させる策だったらしい

逆に壊滅させてどないすんじゃ案件

嵐子は何故なごみを庇ったのか?

定番なら先代の孫なのかね?

牛役員『あああッ!!』
取り立て人『よっしゃああああッ!!!!』

役員のショットの度、いちいち合いの手を入れる取り立て人

偉い人にはこびへつらい

雑魚店長に上から目線

絵に描いたような中間管理イケメンなんですね

今週はちゃんと目を合わせてるな…

取り立て人『命が惜しければ、おひねりちゃんちゃんと払う事ですな』

牛役員『うおおッ!!』

取り立て人『ナイスショーッ!!』

立場の変え方が露骨すぎてシュール

役員は五名、いずれも妙齢の女性でござる

大通りに位置する売り上げ上位店らしい

前回の牛メイドは確かに美人

なごみPTSD

なごみ『(ふ、普通に営業するんだ…)』

前回、殺し合いしたのに普通に営業してると困惑するなごみ

前回ラスト、賢明にも逃げようとしましたが
嵐子が同室となり断念

ていうかリーマン姿の人も来店するのね

ゆめち『初めての豚小屋セットと、生姜焼きセットがお勧めなんですけど~♪』

若いお客にお勧めを説明するゆめち

豚小屋セットもどうかと思いますがカフェで生姜焼きもどうなのか

どこを切ってもどうなのか

なるほど豚といえば生姜焼きですものね

『私たち子豚ちゃんとのツーショットチェキが撮れちゃうんだブ~♪』

豚小屋セットはチェキが撮れるのがポイント

チェキとは主に「インスタントカメラによる生写真」のこと

この場合、店員とのツーショットを撮影
現像・プレゼントして貰える

メイド喫茶、地下アイドルなど定番なのだとか

なごみ『(ゆめちさんも…、裏では怖いことしてるのかな…)』

嵐子『こちら…、トントロトロオムライチュでございます

 お絵描きサービスがついております』

すんごい生真面目な口調で、どんな商品名サーブしてんだこの人も

メイド喫茶代名詞ケチャップお絵描き

意外にちゃんと仕事してます

絵はおかしかったですが

なごみ『(あの人…、平気で人撃ってたな…)』

前回、こんな奇麗な人と一緒に働けて嬉しいと言ってたなごみ

内心で「あの人」呼び

平気というか尋常じゃなかったですね

完全にライブ会場でした

オタ芸vsオタ芸

ケチャップを噴出させた嵐子

オムレツに人の顔を「お絵描き」

眉間にケチャップを大量噴射

明らかに弾痕を表現

物騒!!

前回を思い出し気分が悪くなるなごみ

しかし折悪しく、調理場では真っ赤なイチゴジュースを調理中

飛び散った血を思い出すなごみ

完全にPTSD

トマトジュースじゃなくてイチゴジュース作ってたのか

牛乳入れないんだ…

しぃぽん『お散歩行ってきたら?』

店長外出中につき、調理場を担当のしぃぽん

なごみを心配、ビラ配りに行くよう勧めます

案外一番優しいのかも

前回は見捨ててましたけれども

とんとことんの格付け

なごみ『とんとことんです~……』

辛気臭い顔でビラ配りをするなごみ

前回の明るさがウソのよう

前回を経て明るかったら狂気の沙汰ですが

思ったよりマトモな子だ…

閉店セール中のパソコン屋前でビラ配り

商品が入ったコンテナ、箱に直接基盤が放り込んであったり

典型的なパソコンショップですね

懐かしい店構えですわ

なごみ『(あれ? いま私、ここから逃げられるんじゃ!!)』

そこに気付くとは!!

前回ラストでとっとと逃げようとしたように

意外に現実的な子ですね

とんずらの好機!!

豚だけに!!

袋鼠エースメイド『オイ!! ゴラァ!!』

『ウチのシマで勝手に配ってんじゃねーよ

 この弱小店舗が!!』

狐エースメイド『親の看板で底辺がしゃしゃってんじゃねーぞ!!』

なごみ、グループ上位店に凄まれパニックに

上位店は大通りがシマ=縄張り

グループの看板で、デカいツラするなと散々

グループ内でもカーストが深刻ですね

ここはインドかよ

余談ですが「猫メイド」

前回、なごみと「必ずお店に行きます!」とニコニコ約束した店員さんでした

覚えてないのか身内になると豹変

やっぱり怖い人だった

言い回しが完全にヤクザ

なごみ『とんとことんでーす………』

委縮し、逃げるチャンスだった事まで忘れてしまう事に

千載一遇の機会を逃がしとるやないか

せめて警察に行ければ

秋葉外生命体との出会い 

メイド『大変ですよね?』

略『申し遅れました♪

 侵略カフェ「デストロン」のねるらと言います♪』

裏通り、弱小店メイドと仲良くなるなごみ

まさかの超ロボット生命体トランスフォーマーパロ

或いは仮面ライダーV3?

お許しくださいメガトロン様!!

敵対しそうなネーミング

単なるモブとは思えませんが…?

ねるら『系列は違いますが、小さい店同士。頑張りましょう♪』

系列が違うなら敵なのでは?

あらすじ「秋葉外生命体」が彼女らしい

単に宇宙人モチーフのメイドだから、そういう呼称なのか

はたまた本当に秋葉外由来なのか?

ねるら『ん~、確かに暴力はつきものですけど』

『メイドもそんなに悪くないですよ?

 お店やグループを信頼して

 そのぶん面倒見て貰って』

『メイドの世界って家族みたいなんです』

そう励まされ、元気になったなごみ

なおこの言い回し、完全にヤクザでした

ですがなごみはその手の知識がなく、危ない事を言われてる自覚がなかった模様

この子サバンナだと死にそう

ねるら『いけいけドンドン、ですよ♪』

なんだか良い感じのBGMも流れ元気に

ただ「秋葉外生命体」という事

従来のメイド同士の抗争と異なる?

いわば「海外マフィア」ポジションだったりするのか?

侵略的外来種なのか?

なごみ『戻りましたっ』
略『いけいけトントンですっ♪』

穏やかなBGM、すっかり立ち直ったなごみ

穏やかに迎えてくれたしぃぽん達

ええ話や…

逃げるのすっかり忘れてるけどええ話やった……

お金の運用はメイドカジノで

店長『この店は、潰れる事になりました』

しかし立ち直った直後に閉店のお知らせ

おい店長空気読め

店長すっかり楽魄してはる

ですが別に、役員会でラードを絞られたからではないらしい

その点、図太い姐さんである

ゆめち『説明!』

店長『面白い話じゃないよぉ?』

問われる説明責任、丁寧な説明

なんだかんだでゆめち、店に強い愛着を持っているらしい

彼女は「稼げる」メイドですし

別の店に渡ってもやってけそうなんですが

回想・店長『お金を貸して下さい』

回想・闇金『どのくらいです?』

おひねりちゃん、グループへの上納金がたまっているらしい店長

支払いの為に闇金へ借金

それだけはアカン

事務所はどうみてもヤクザでした

際し大金を借りる為、店を担保にしたのだとか

すると店は店長の資産らしい

回想・闇金『でしたら賢く運用する方法があるんですよ』

ところが担保だけでも怪しいのに倍率ドン

余談ですが闇金のCVは斧アツシ

同じP.A.社・村おこしアニメ「サクラクエスト」を思い出しますね

今期・水星の魔女でサリウス役も担当

闇金『メイドカジノっていう、会員制のアミューズメント施設なんですけどね』

略『ここなら安心安全合法で!

 楽しみながらお金を増やせるんですよ~』

奇麗に口車に乗って、借りた金を溶かしてしまった

口車の見本市か!!

店長ちょろすぎない!?

よく生き馬の目を抜く業界で生きてますね

何かの技能で達人なのか?

回想・店長『ふう…、落ち着こう。まだ生きてる』

ゆめち『死ねよ!!』

ツッコミが厳しい

店長もメイド業と聞いて、最初は警戒しました

が、稼げると聞いてそのまま瞬殺

危機感が死滅しとる

今やるべきこと

店長『皆のこと思ってだったんだよ!?』

『お前たちに解るかあ!?

 皆の為に、ギャンブルするあたしの気持ちがー!!』

略『いや…、終わってない!!』

略『無理って言うから無理なんだよ!!

 出来ないって思うから出来ないんだよ!!

 違うだろ!!』

略『じゃあ今やるべきことは解るね? なごみィ~!!』

なごみ『わかりません!!』

素直な即答!

店に残った本日の売上金・八万円

諭吉八人分を賭け、メイドカジノで再起をかける事になった

また店長がその場しのぎに良いこと言ってる

典型的な自爆コース

ですが意外やゆめちも乗った!!

しぃぽん『あーし今日の星占いイイ感じだったしイケるっしょ~』

ゆめち『ギャンブルの借りはギャンブルでしか返せないか……』

ゆめちとしぃぽんも大概おかしい

ですがサブタイ上、よほど自信があるのかと

実は元博徒だとかそんなん

てっきりカイジパロになるかと思いましたが…?

Bパート メイドカジノ

メイド『『『『あなたのハートにチェックメイト♪ メイドカジノへようこそ~♪』』』』

ディーラーとメイド服、バニーの融合メイド服

うわかっわいい!!

ヤクザといえば賭博、カジノといえばバニー

P.A.オリジナルアニメといえば賭博

神様になった日の麻雀回を思い出しますね

あれも素晴らしく頭おかしい回でした

しぃぽん『どっから攻める~?』

ゆめちがリーダーとなり、店長を除く四人に二万円ずつ軍資金を分配

なごみにもやらせるとは無謀な

それとも策なのか?

嵐子の腕前も気になる所でした

度胸があるのでギャンブルにも強そう

闇金『あんなに負けたのにまた来たぜ~』

『バカなのか?』

ディーラーメイド『何? カネになる奴?』

その通り店長はバカです

別室、監視カメラで客をチェックする闇金業者

やっぱり元締めだったらしい

癒着しかなかった

当初は興味ゼロでしたが、ゆめちが居るのを見て態度一変

やっぱり客観的に美人なんですね

闇金『まだあるじゃないですか…、カネになるゴミが♪』

闇金と結託したディーラーメイドが案内し、無知ななごみはスロットへ

彼女含め、全員が快勝

なんと典型的な

にしてもカネがかかった内装ですな

ギャンブルは人生

店長『キてるよ!! もうこれ店取り戻せるよ!!』

なごみ『すごい! じゃあここら辺でやめといて帰りましょうっ』

店長『なごみは本当にそれで良いの?』

なごみ『えっ』

店長『ギャンブルってのは人生と同じなんだよ

 負けたっていい

 嗤われたっていい

 けど逃げるのは駄目だ!』

略『この調子でおひねりちゃんなんてひとひねりじゃいー!!』

上手いこと言いやがって!!

かくて敢えなくスカンピンとなった

なごみちゃんも、どうして話にのっちゃった

毎回名言っぽい事を言う人なんですね

名言無効な店長

この人自身、詐欺師の才能があるのでは

しぃぽん『嵐子も負けたん?』

嵐子『恐縮です』

意外やゆめちと嵐子も完敗

出目を操作されたのか

一度勝たせて負けさせ、"また勝てる"と思わせる手口だったと

もっともゆめちは解ってたらしい

さすがゆめち師匠

安心安全の資産運用

ディーラーメイド『私、もえもえPOKERのディーラーでして♪』

略『このカジノで最もベット金額の多いゲームとなっております』

略『メイド様でしたら

 チップが足りなくても参加できる方法をご提案できます♪』

略『メイドの皆様の未来を担保に入れて頂く事です♪』

言った傍から、檻に入れられ出荷されていく他店メイド

どう見ても人身売買やないか

曰く「タコさん部屋行き」

タコさんウィンナーみたいな書き方しおって

タコ部屋労働は現行法では禁止です

タコさん部屋行きメイド『何でもしますから!? やめてー!?』

だから何でもさせるんだよ案件

タコ部屋労働

それはほぼ強制労働と同義

労働者をタコと呼び、タコを監禁する部屋がタコ部屋と呼ばれた

ちなみに、タコ労働の語源は諸説あり
定説はないそうな

たとえば食料に困ったタコが、自分の手足を喰ってしまう事になぞらえているとか

寒中労働で身体が真っ赤になるからだとか

被害者メイド『やだー?! やめろー!?』

ディーラーメイド『メイド様が、このさき稼がれるお金が担保になるので

 安心安全なんです♪』

安心安全とは(哲学)

まるで、ショッカーに捕まった後の仮面ライダー1号・本郷猛みたいに運ばれていきおった

もちろんなごみ以外全員が即応

今のを見てやれる胆力すげえ

女は度胸なんですな

ゆめち『こっからが本番。最初から分かってたのよ』

たった八万で仕掛けたのも勝算があったから

負けてもケロッとしてたのも同様

てか檻でなく、クロネコヤマトなどで荷物仕分けに使うケージなんですね

ケージも檻って意味ですけど

なごみ『(もしかしてっていうか、もしかしなくても)』

『(とんとことんって、全員ヤバいんじゃ……)』

ようやく理解してきたなごみ

二人とも前回、なごみが銃撃戦で殺されると解って送り出してましたし

ただそれでも後味が悪そうでした

救いはあるんですね

店長『無理って言うから無理なんだよ』

『出来ないって思うから出来ないんだよ

 じゃあ今やるべきことはなんだ?

 解るね、なごみ』

なごみ『帰ることです』

性懲りもなく同じセリフを繰り返した店長

今度は解ってしまったなごみ

解ってしまったものの参加へ

いわゆる流され系主人公ですね

最期は三途の川でしょうか

預けます、チップも命も

ゆめち『ポーカーは相手の心理を読むゲーム』

『どれだけ読めるかが鍵だから』

言われたものの、解っていないなごみ

皆の生涯収入が査定され掛け金に

えっ…、店長の収入低すぎ…!?

もちろんダントツに高いのはゆめちでした

男は皆ロリコンだってばっちゃがいってた

ディーラー『こちらのお嬢様からオールイン頂きました』

メイド『『『『萌え萌え~、チャーンス♪』』』』

ディーラー『カードを開示下さいませ』

メイド『『『『ドキドキ~、オープン~♪』』』』

メイドカフェ要素もばっちり完備

ひたすらかわいい

先鋒しぃぽん、手持ちを一気に賭けて瞬殺

どうもルールが解ってなかった様子

その胆力はとんでもない

ディーラー『チップがゼロ枚のお客様はそちらに♪』

笑顔のメイドに促され、ケージ送りになるしぃぽん

モブメイドかわいい

キャスト欄には名前なし

参加している三人は、とんとことんと同系列店メイド達

全員メイドというカオスな状況

なごみ達同様、将来を賭けてポーカーしている「設定」なのか

彼女達もキャスト表記なし

なごみ『これ負けたらどうなるんですか…?』

店長『噂だけどな…

 極寒のベーリング海、ぶっ続けのカニ漁……

 メイドとは言えない姿になるまで働かされるらしい』

しぃぽん『マジ? ウケる……』

ただのタコ部屋じゃんマジウケる

メイドという素材を活かさない

映像は、実際のベーリング海カニ漁写真をそのままパロったもの

とてもナショナルジオグラフィック

早くもゆめちと嵐子以外敗北

むしろ何故勝てると思ったかまである

ゆめち『嵐子』

『嵐子のチップをあたしに預けてって言ったら

 どうする?』

嵐子『預けます。チップも、命も』

ゆめち『ありがと』

二人共かっけえ完全にヤクザのやり取り

嵐子の生涯収入も賭けるぜ!!

嵐子サンポーカー不得手?

丁半なら似合いそうですが

ここから冒頭に繋がりますが、嵐子は既にリタイアしていたんですね

彼女はチップをまだ没収されていません

なのでケージでなく別席

闇金『これでラストか』

『さてあのヒレ肉、どこに出荷してやろうかしらん?』

 さすがゆめちさん高額部位

 さしずめ店長は……、どこでしょうか

 面の皮が厚いからチラガーでしょうか

※豚の顔皮のこと

眼鏡メイド『レイズ』

ゆめち『あちらのお客さま強気ね~、張り合いたくなっちゃう』

レイズとは、直前のプレイヤーより多い額のチップを賭けること

当然、普通「自分が勝つ」と思ってるからこそ
仕掛けるやり方ですね

その心理を利用したハッタリである事も

ディーラー『(バカなメイド、アンタは絶対に勝てないんだから)』

八百長だと視聴者に明示していくディーラー

そんなディーラーを見ているゆめち

どんどんリレイズ、掛け金が吊り上がる!!

ジョジョ3部を思い出しますな

眼鏡メイド『レイズ』

ディーラーメイド『掛け金は八倍になりました』

メイド『『『『萠え萌え~、ファイナルチャ~ンス♪』』』』

ここに至って、負けたらどうしようと狼狽えだす店長

あんた自分で言っといて

冒頭は散々、掛け金が釣りあがった

勝負をかける直前だったのか

店長『負けたらどうしてくれんの!?』

『ベーリング海って、マイナス30度らしいじゃん

 海に落ちたら3秒で死ぬらしいじゃん!!』

何故かベーリング海に詳しい雑学店長

あんた自分でしでかしといて

名称はヨーロッパ人として初めて、ユーラシア大陸とアメリカ大陸が海により分断されていることを発見したヴィトゥス・ベーリングに因んだもの

波が10mを越えるという危険な海…!!

ディーラー『(早く降りないとここで終わっちゃうわよ~?)』

確実にゆめちが負けるゲーム

イカサマ担当ディーラーが言うなら確実ですね

コーラを飲んだらゲップが出るのと同じくらい確実

ゆめち『オールイン』

なごみ『ゆめちさんノッた!』

店長『大丈夫かなあ…』

しぃぽん『ヤケになったんじゃねえ…?』

言いようがヒドい

しぃぽんは「ゆめちが今日の星占い一位だから」アテにしてたらしい

思った以上に根拠が薄い

ペッラペラ!!

賭博萌キュン録ゆめち 

ディーラー『(何故その手札で勝負に出る!?)』

略『お嬢様、カードの開示を』

ゆめち『そんなお給仕じゃメイド失格ね』

『私が気付いてないとでも思ってるの?

 アンタがその仕込みの客にだけ一番上のカードを配らない

 イカサマしてるって事』

なごみ『イカサマ?!』

店長『それは良くない! 良くないですね~!!』

しぃぽん『いっぺん地元からやり直しな!!』

なんだその罵倒

ゆめち曰く、ディーラーと眼鏡のメイドがグルだった

眼鏡はそう悟らせないよう立ち回り

ですがゆめちは見抜いてた

さすがお客様の心理を操る毒舌ロリ

一番上のカードを配らない

有名なのは「セカンドディール」と呼ばれるイカサマ

一番上を温存し、必要に応じて配る

温存し、ゆめちに悪いカードが行くよう仕向けたのか?

ゆめち『あんたは確実に勝てる手札の時』

『必ずメガネをいじる癖がある』

グルだと悟らせないよう、勝った負けたを繰り返している

だから「負ける」ターンに賭けてやれば
ゆめちが大勝ちできる

眼鏡『あっ…!?

ゆめち『全部わかってるのよ…、強気の賭けは私をノせる為のブラフ』

『今回はいじっていない

 という事は勝つのは私!!

ところがどっこいフルハウスvsフルハウス

結果はゆめちの負け

負けとるやないか

眼鏡メイドは動揺していた為、勝てる確信がなかったのは本当なのでしょう

ですがディーラーはゆめちが必ず負けると発言

仕込みはちゃんと存在したのか?

ゆめち『……あははははははは!

『じゃ、お疲れ~』

ひとしきり汚い顔で爆笑した後、自ら投獄

まあ潔い

眼鏡は勝つ確信がなかったが、仕込みの有無とは別問題だったんでしょうか

仕込み担当はディーラーメイドなんですし

彼女はゆめち敗北を確信してました

余談。山札の一番上を配らないイカサマ

上を配ってると見せかけ、下を配る「ボトムディール」も存在

山の下にあらかじめ役を揃えておけば

対象に下のカードだけ配れば、好きな役を揃えられる

それを眼鏡にやったんでしょうか

今回のオチ

闇金業者『ゴチャゴチャぬかすなオラァ!!』

しかし闇金、嵐子に眉間を撃ち抜かれ即死

ですよね

ぬかせなくなるのは彼だった

あーん闇金が死んだ!!

しぃぽん『ウケる~』

人の死が軽い

いや実際、騙して人身売買しようとしてたのは闇金側ですが

いやウケるって

嵐子『お店を返して頂きます』

ディーラー『負けたんだから大人しくしろ!!』

店長『うっせーバカヤロー!!

 そっちがイカサマしたんだろー!!』

こっちは真面目にやってんだよォォォ~~!!

あんた作中一番不真面目じゃあねえか!!

勢いで言い切っていく店長!!

濃い作画が後押し!!

実は「他店のメイド」三人も揃ってグルだったらしい

グルか偽物だった

皆、急に劇画調になっちゃって…

任侠映画だコレ!!

ゆめち『メンド、はよ終わらせよ』

しぃぽん『銃とかおひさってカンジ~』

もちろん二人も拳銃慣れ

とはいえほぼ嵐子さんが一人で片付けてしまったようです

前回とは対照的にシックな演出ですね

服装とのギャップが凄まじい

ディーラーメイド『逃げんなカモが!! 冥土の土産に持ってけ!!』

逃げ去るとんとことん一同

既に負傷し、動けないまま手榴弾を投げるディーラー

しかし嵐子さんナイスキャッチ

逆に投げ返して決着へ

嵐子『いってらっしゃいませ』

パンダの御徒町さんが騒動に乗じて侵入

調理場のガス栓を開けていきました

あんたやっぱり人間やないか

結果手榴弾で引火、店舗が丸ごと消し飛ぶ奇麗な爆弾オチへ

近年稀に見る爆発作画

焼け落ちてくる無数の一万円札がアートでした

何人、何諭吉が犠牲になったんだ…

私、まだ生きてる

ニュース『昨晩、秋葉原市街のビルで爆発があり……

 捜査の結果、違法カジノ店でのトラブルによる事が判明しました

 この店舗は闇金業者と癒着関係にあり…』

店長『全くひどい話だよな~

 最近こういうの多いらしいよ?』

ゆめち『爆発はちょっとヤバかったね』

しぃぽん『花火みたいで早めの夏キマったよね?』

翌日、朝食時ニュースを見るとんとことん一同

店長、完全に他人事

ありていに言って人の心がない

また皆が寝起きで和風朝食を突っつく中、店長だけ仕事着で食パン一枚

ありていに言ってお金がない

ジャムがないのが今期アニメの流行なのか

ねえチャンソーマンさん!!

店長『闇金消えたし、店無事だし』

『あたし、ようやってない?』

ゆめち『いや、たまったおひねりちゃんたち何も解決してないけど

店長が金を借りに行った結果、闇金が潰れた

とんとことんにはプラマイゼロでしょうか

いや売り上げ八万が消えましたが

おっそろしいトラブルメーカーなのは良く解りました

系列は「獣」だし敵対店だったのか?

嵐子『お醤油、失礼します!』

なごみ『あ、はい……(落ち着こう。私、まだ生きてる……)』

冒頭で店長が言ったのとまったく同じ言葉

ちょっとだけ逞しくなって一歩前進

ヤクザへ前進、普通の十七歳から一歩後退

店長に一歩近づく成長譚でした

それホントに大丈夫?

醤油をダボダボッとかける嵐子

冒頭、オムライスにケチャップをぶちまけたシーンを彷彿

多分流血をイメージした作画

ですが、なごみはもう取り乱しませんでした

なごみの成長を端的に示す幕引きか

次回、第三話

順当にいけばしぃぽん回

ですが三話は山場になりやすく、派手な展開になるかもしれませんね

今回と前回も十分ハデでした

今回、メイド抗争が続いていると明言

次回はさらに深めて描く?

アキバ冥途戦争 3話 感想[モザイクの下]メイドか否かを決めるのは ネタバレ

アキバ冥途戦争 感想 2022年10月

アキバ冥途戦争 第1話「ブヒれ!今日からアキバの新人メイド!」
アキバ冥途戦争 第2話「賭博萌キュン録ゆめち」

2022年11月4日アキバ冥途戦争2022年秋アニメ,アキバ冥途戦争,アニメ感想

Posted by rx78-3