シャドーハウス 2期 5話 感想 すす人形の誓い[ネタバレ] 2nd Season

2022年8月13日

シャドーハウス 2nd Season 第5話「深夜の同期会」感想

公式あらすじより引用

思いがけず研究班の研究の間(ラボラトリー)に迷い込んだケイトたち。研究班の班員にもみくちゃにされながら、ケイトたちはローブ様の正体を掴むべく、真犯人のヒントを探る。

AmazonPrimeは金曜24時30分より配信。ABEMAは遅れて一週間無料配信

公式サイト公式ツイッター(外部)

https://twitter.com/shadowshouse_yj/status/1555576108824768513

亡霊事件の犯人捜しへ、同期会開催!!

前回ジョンと一緒に捜索に繰り出したケイト

今回は皆とも友達になれるなんて!?

皆すすの質感が違う、皆がいるからこそ作れた
当初、一人遊びで作ってたすす人形が
皆と繋ぐとは因果

正しさだけでは、他人は動いてはくれない

ケイト様に素敵な成長
オリバー様も素晴らしいオチだった!!

意外にしっかりしてんだなぁ……

前回 壁をぶち壊してしまったジョン

完全にドリフのセットのノリで壁は崩壊
フツーなら怒られる!!

ところがオリバー、全く怒らなかった!!

さすがオリバーはフツーじゃない!!

オリバー『スーパー生き人形確保ォッ♪

前回終幕、オリバーがオリーを差し向けたのは
エミリコを確保する為だったんですね
胴上げだ!!

まあオリーったら、見た目によらず力持ち!!

さすが男の子ですねえ

オリバー『いやァ~、オリバーの発明品を見事に扱ってくれたねェ~♪』

前々回、すす回収機を見事に操ったエミリコ
そのパワーをすっかり気に入られ
徹底的に調べられる事に

良かった怒ってないどころか大歓迎だった

やはり力こそパワー

オリバー『背伸びの運動からー!!』

そのパワーがどこにあるのか、徹底的に調べたいというオリバー様

なんだか始まっちゃいそうです
ラジオ体操が

ジョン『ショーン! エミリコが変な実験されてないか……』

指示しようとしたも、ショーンは既に行動
ジョンもびっくりの行動力!!
あらあら

エミリコへの想いが強まってる!!

オリバー『アンナ! ナンシー! 紅茶を出してくれッ!!』
アンナ『不安です~!!』

ジョンでさえツッコミに回る程にマイペース
オリバー、歓迎に紅茶を用意するも
曰く「不安」だと…

どんな紅茶?

紅茶と不安って関係する日本語だっけ?

前回、研究室の壁を倒してしまったものの

冒頭、ジョンが謝る隙すらなかったという
驚異的なマイペース

オリバー、なんて隙のない子…

Aパート 紅茶が不安だった訳

眼鏡のアンナ曰く、茶葉が人数分なかった
それで不安だったとの事ですが
幸い足りました

ですがお味は

ケイト『(薄ッ)』

さすがに口には出しませんでした
なんて庶民的な。

茶葉が足りないから薄味になった

攻めてますねギリギリを!!

オリバー『アンナ、ナンシー、ありがとうっ』

支度してくれた二人に、オリバーは手ずから角砂糖をプレゼント
ジョンは「餌付けか!?」とツッコんだものの
曰く愛情表現

まあアンナさん当人が納得してるなら……

あんたほどの人がそう言うなら…

『わめくなガキ! …喉、削ぎ取るぞ?』

凄んだのは、ちょっと口が悪いリディア
ちょっとでしょうか?

単純にヤンキー的な意味で削ぎ取りたいのか

研究家的な意味もあるのか

ジョン『ここの奴らは常識ってもんがないのかー?!
ケイト『(ジョンに“常識”の概念あったの!?)』

ジョンでさえツッコミに回らざるを得ない逸材
ケイト様ひどい!!

残る一対はジェレマイアとジェレミで、“自分の世界”を最重視

こんな事態でも寝ているし
こんなあばら家でも豪華な食事

要するにマイペースなのね

ケイト『何故こんなところに?』

2期2話の研究室は狭すぎ、広いここに移動した
こうみえてメインハウスと繋がり
利便性が良いとの事

2期2話を見る限り、前の部屋は資料などの置き場が不足したようです

あと出入り口が普通なので困ってました

オリバー『ここから外に出やすくなって!! 便利だー!!
ケイト『(すごいポジティブ……)』

外から見えないところで、館と繋がっており
錆びた表側の扉は放置されていたも
ジョンが壊した

おかげで使いやすくしてくれてありがとう!的な

富野監督みを感じる

オリバー『隣の彼は? ……ああそういう関係か』

なお前回、女子の噂はすっかり広がっており
ジョンとケイトは婚約者だと
オリバーも把握

目を覚ませケイト様の立場が侵略されてるぞ!!

二人は婚約者でもフィアンセでもない!!

ショーン『エミリコは自分で着替えが出来るんだぞ?!』

オリーが、躊躇なくエミリコのポートレイトを脱がそうとした為
ショーンとナンシーが協力する場面も

2期3話といいエミリコとオリーは無頓着

結果、二人を好きなショーン達
てんてこまいである

ナンシーってば反応が早い!!

エミリコ『良い匂いがしますっ』

寝てたと思ったら、優雅に食事しだしたジェレマイア
驚くべきは、生き人形の食事の豪華さ
ステーキが出てる!?

1期“主が成年前”のエミリコ達は、シャドー用パンに感動していました

ステーキなんて天上の美味だよ!!

オリバー『星つき所属班の特権ですよっ』

生き人形も食事が豪華になり、大掃除も免除

ケイト様は研究班、救護班が次期「星つき」かもしれないと推測
星つきを目指すケイト様にとって
有意義な出会いか

ただケイト様はエドワードに目を付けられた為色々面倒

ケイト様自身が星つきになるのは困難?

そこでケイト様、いわばコネづくりへ

曰く発明品に興味があると言うケイト

ただ多分、狙いはオリバーと仲良くなる
次期星つきと仲良くなっておけば
後々有利だからか

ケイト様の計算を感じる!!

オリー『すごい! 玉を落とす気配すらないっ!!』

他方エミリコは、お手玉に驚異的なテクニックを披露
オリーは興奮、ショーンも応援!!
エミリコ大人気!!

まあタマを扱うのが上手な子!!

オリバー『いやあ~、ケイトいいね!! すすつららが出るしとても優秀だよ!!』

オリバーの突拍子もない発明をもケイトは理解

彼女を気に入ったオリバーはうっかり失言
本来、すす知識は秘匿すべきなのに
つい話してしまいます

前回、星つきたちが驚いていたアレですね

すすつららは優秀な証だと

オリバー『バーバラ、ベンジャミン、ギルバート、ケイト、ジョン…』
『あと部屋から回収される量的には、ダグラスとサラ辺りも作れそうって話だな~』

結構な数ですが、それだけシャドウの子供は多いんですね
バーバラ、ベンジャミンは「星つき」

エミリコの姉貴分ミアの主「サラ」も優秀

前々回、そのミアを盾にした生き人形ダグ
主ダグラスも優秀なのか

この通り、めっちゃ教えてくれるオリバー

そこでケイト様も突っ込んだ質問へ

ケイト様『亡霊騒ぎの件、誰が怪しいと思う?』

曰くオリバーはそういう事は解らない

探偵、人の心について考えるのは
苦手であるようです
色々無頓着

とまれ問題は「フード様は誰だ」ですね

オリバー『けど、男だろうなと思ってる』

何故なら亡霊の原因、すす管の扉は重いから

転じてケイト様は、前「星つき」クリストファーを疑います

確かにフード様がコソコソ行動している理由が
実は「大人」だからだとすれば
辻褄が合いますね

また今章、重要キャラなのに話に絡んでこない

クリスがフード様なのか?

しかしオリバー、クリストファーの話だけは勘弁!

例によって彼の存在は「星つき」の逆鱗!!

おかげで重要キャラなのに彼が何をやった
未だにあまり情報がありません
過去なにがあったのか

バーバラの顔が変わった要因らしいのに

オリバー『クリストファーとアンソニーの事だけは答えられない!!』

うっかり未知の人物の名を出してしまうオリバー

その名前を出す事自体がアウト!!

素直に考えれば、クリストファーの生き人形っぽいですが
生き人形は「主と名前を似せる」法則ゆえ
それは考えすぎか

最近、何故か出てこないローズマリーといい謎

ED上はキーキャラっぽいんですが

ケイト様『オリバーって、星つきの居住棟に部屋はないの?』

このオンボロ部屋に住んでるらしき研究班

ですが実はちゃんと別に正規の部屋があり
面倒なので帰ってないだけ

ちゃんとケイト達以上の立派な部屋があるんですね

ボロ部屋は好き好んで使ってるだけ!!

ケイト『え…、じゃあお風呂は?』

ケイト様ドン引きであった
やはり女の子

オリバー『それなんだよ! その為のアイデアがこれだ!!

2期2話冒頭、消臭の香水!!

風呂に入らなくても、匂いを誤魔化せばいい!!
これまたドン引きの発想でしたが
実に正しい!!

そもそも実際の香水は、“風呂に入ると病気になりやすい”とヨーロッパで信じられていた事で発達

オリバーの着想は香水的に正しい!!

ショーン『“ローブ様”と接触した時、香水の匂いがしました』

思わぬ形で転がり込んできたヒント

ただ問題は、香水管理担当がリディアである事
とにかく口が悪い!
怖い!!

ですがプロフェッショナルらしい

ショーンの鼻を元に特定を狙うも

リディア様は技術的に無謀だと猛ツッコミ!!

まず香水は種類が多いし、香りも一定じゃない
つけた者の体臭と混じる事によって
香りは変化するから

例えば2期2話、汗臭いベンジャミンが香水を使ったところ「悪臭」だと不評

本当は良い香りのはずだったんですね

リディア『つけてから少し時間が経っただけでも、全く別の香りになる事もあるの!!』

日頃香水の事ばかり研究しているらしい

門外漢の軽々しい発想にリディア様は怒髪天
研究一筋の変わり者という点では
オリバー同類だ!!

ただ思ったより調査に協力的なのは意外

口が悪いだけに意外

オリー『色々調べさせてくれてありがとう♪』

と、エミリコに角砂糖をくれたオリー
角砂糖は愛情表現らしいですが
他意はないのか?

角砂糖…、角砂糖が愛情表現なのか

いやしんぼめッ!!

オリバー『えっ?! もう帰っちゃうの?! じゃあ…』

なんと「生き人形の部屋の鍵」をくれました

おいおいバーバラがキレるよ!?

つまり、エミリコの部屋を通って外出し
いつでもここに来れるように

エドワードも激怒しそう

オリバー&オリー『『スーパー生き人形は、いつでも大歓迎~!!』』

シャドウ自ら輪になって踊る程の歓迎
ジョンに劣らぬ変な人です

なおジョン達にもくれましたが

オリバー『うん、君達は壁の修理を♪』

いつでもここに来て修理したまえ
意外にしっかりしてた…

ただジョンは、今回ケイトの好感度が上昇

ジョンが同行してくれたからこそ
数多くの情報を得られた

絆が深まった。扱いはジョンでしたけど

ケイト様『(…少なくとも、“成人”したばかりの者に出来る犯行ではない事も解った』

前期山場の“成人”、その直後なら犯人ではない

ケイト様は「同期会」を開くと決意

ルイーズ、パトリック様も信用できると考え
深夜、エミリコの部屋を通じて外出
パトリックの部屋へ集合に

なお見張りで外出困難なのはケイトだけ、ルイーズは普通に来られた様子

1期といい集合場所といえばパトリック様

Bパート エミリコが貰った棒

その正体は鍵伸ばし棒、内側から鍵を外す為の道具か

生き人形部屋は、自分で鍵を開けるのは仕様外
内側からでは鍵穴に手が届かない為
必須の道具だと

相変わらず人権もクソもない構造である

人形だから仕方ないね

エミリコ『脱出成功ですっ♪』

鍵開けに成功し、ハイタッチするエミリコ
もちろん無礼だったと反省しますが
ケイト様にっこり

素敵なお嬢様なのですわ

サラなら百叩きの刑ですよ

ケイト様『集合は…、深夜12時』

もちろん、パトリック様もルイーズも非協力的

ですがパトリック、実は皆にまた来て欲しく
デカいテーブルを設置してたらしい
寂しがり屋か!!

実際、1期11話とテーブルが変わっています

前より遥かにデカくなっとる!!

ジョン『(ケイトとジョンが反乱を起こそうとしている事は言わない…)』

さすがに、そこまでぶっちゃけるのは無理
あくまで亡霊騒ぎ解決への協力を仰ぐ
小さな一歩目なのね

パトリック様の尊大ムーブが懐かしい

ルイーズ『……ねえケイト、話がすごくつまんなーい』

まさかのつまらないとダメ出し

ブレないマイペースさ

パトリック様ももちろん、リスクを嫌がり拒否
余計な事をしない処世術
小市民的

登場当初の傲慢キャラとは別物ですわ

ルイーズ『ケイトの話って、“やって欲しい事”ばっかり!!』
『すっごく身勝手よねっ』

まさかルイーズに身勝手さを説かれるとは

ですがケイト、いつも「正しい事」をしますが
正しさって大抵めんどうな事ですし
楽しい訳でもない

人は正しいことをする人についてくるわけじゃない

そりゃ当たり前の事なのか

ケイト『(エミリコは人を巻き込むのが上手い)』

何故なら、いつも状況を楽しんでいる
その純粋さが味方を作るが
ケイトは出来ない

ルイーズの言う通り「楽しそうな方」に、パトリックのように「好感を抱く者エミリコのような人間」に人は味方するものか

エミリコなら二人は味方したんでしょうね

ケイト『(私に…、皆を楽しませる事は出来る……?)』

これだわッ!!!

ケイトが思いついたのが、すすだるま!!!
1期でやっていた一人遊びですが
これで遊ぼうと提案

ケイト様が知ってる「遊び」と言えばこれ!!

なお皆はやってなかった模様

ジョン『いやちょっと…、ジョンのすすをこねるなんて……』

すすをこねられ恥じらったジョン
そんなもんなの?

なんせ自分の一部だしー

ケイト『え……、ケイトだけ?』 

知った悲しい事実

ですが多分、この遊びはすす量が重要なので
量が豊富なケイトならではなのね
さすがケイトだわ

なおジョンは量こそ多いですが、手触りが悪くこねにくいとの事。ひどい。

ルイーズはルウで遊ぶのに忙しかったしー

ルイーズ『ええ!? すすって質感違うの!?』

基本、シャドウ同士はライバル関係
大人達も仲悪そうですし

そのせいか、すすの質感が違う事も初めて知り
興味津々ですす遊びが白熱化へ
ウッソだろ!?

でも要は粘土遊び、そりゃ楽しいですわ

パトリック様がかわいい!!

ジョン『ルイーズのすす、めちゃくちゃ触り心地いいな~』
ルイーズ『ジョン、気持ち悪い!』
パトリック『馬鹿め! パトリックは手先が器用なんだっ』

ゴワゴワのジョン、きめ細かく脆いパトリック
質はメンタルに直結してるらしい
すすですから

全員混ぜた所、最高のすす粘土が完成…!?

オリバーが飛んできそうな事してる!!

パトリック『見ろ!』

パト様が作ったのはドクロ!!
なお「かっこいいから」

可愛いかよ!!

ジョン『いや…、上手いけどなんで作った?』
パトリック『え? かっこいいだろ?』
ルイーズ『こびりつきっ』
ジョン『やめろよ?! 本当に動き出す可能性あるんだぞ?!』

何せすすの塊、動きだしてもおかしくない

そこで経験者ケイト様が「焼き」を提案

まさに粘土のように、焼いて固めてしまえば
もう動きだす事はないんだそうな
さすが経験者

というか「すすは焼いたら動かなくなる」って割と重要な情報なのでは

いずれ、シャドウを退治する時に使える?
てかルイーズめっちゃ器用…

日頃から化粧してるだけありますわ

パトリック『なあ…、また…、パトリックの部屋に来てもいいぞ』

ケイトは反省、遊んで終わりにする予定でした

ですが意気投合した面々はまた遊びたいと感じ
ケイトに協力することを約束
作った人形に誓う事に

ヒューッ! パトリック様かっけー!!

あのバラバラだった面子が
すすみたいにバラバラだった面子が?!

『『『『同期の絆に誓って!!』』』』

際しケイトは、落第したシャーリーの分も製作

彼女は1期10話、消滅しています

仲間が皆、彼女を覚えていてくれたのが切ない
消えてしまったと知らないケイト様は
人形を渡したいと願います

ただ1期ラスト、シャーリーらしきすすも活躍

閉じ込められたラム共々
今期、復活を果たすのでしょうか

まるで桃園の誓いですね!!

シャドーハウス 2期 6話 感想[この星空を忘れない]ネタバレ 2nd Season

シャドーハウス 2期 4話 感想 名探偵ケイトをジョンは助けるぞ!![ネタバレ]