SPY×FAMILY 2期 第35話 感想[旅の恥はここからが地獄だ…]豪華客船編・完!! Season2ネタバレ

2023年12月17日

SPY×FAMILY Season2 第35話「リゾートを満喫せよ/休暇自慢」感想

公式あらすじより引用

殺し屋の襲撃と爆弾騒動から一夜明け、クルーズ船はリゾート島に到着。ロイドとアーニャはヨルと合流して、家族一緒にバカンスを楽しむ!アスレチック、乗馬、シュノーケリングなど、数々のアクティビティを満喫してアーニャもすっかりご満悦!そんなアーニャの笑顔を見て、ヨルはこの平和を噛みしめるのであった。

AmazonPrimeなど 毎週土曜23時30分有料配信

ABEMA ANIMEにて土曜23時30分 無料配信

公式サイト公式ツイッター(外部)

第30話以来の豪華客船編に幕、お疲れさまフォージャー一家!!

SPY×FAMILY Season2 第35話 感想

終わってみれば地獄だったんですけど何これ!?

見栄を張って嘘をつき大恥のアーニャ

全員嘘つきの疑似家族

嘘はいけないと嘘を吐くとは業が深い

とまれ平和な家族の肖像は、前々回ヨルさんが守りたいと誓った風景そのもの

本当にお疲れ様なエピソードでした

二段お姫様だっことは豪儀!!

フィオナ君が聞いたら血涙流しそう

ロイドさん視点では

ヨルさんと契約し、自分とアーニャに付き合って貰っている関係

ただの契約なのに寝落ちまで付き合ってくれた

ヨルさん本当に頑張り屋

改めて感謝しかない締めでしたわ

ロイドさん、平和が似合わない男よ……

豪華客船を自慢しようとしたものの

他方アーニャ、豪華客船に乗ったらみんな羨ましがるだろうと意気揚々と登校も

どっこい皆には「普通」だった

おのれ金持ちブルジョア

つくづく国の上澄みばかり

ぼっちの彼だって、確か製薬会社の社長の息子(だった)なのですものね

クラスの凄さを再確認

すまない鎖鎌のバーナビー……!!

アーニャ、一応プランBの為であるも

ダミアンと仲良くなり、その父であるターゲット・デズモンド総裁に近づくべく奮闘

アーニャは彼に「おもしれー女」評価へ

ある意味成功だった!!

もっともアーニャは気付いてませんが

Aパート リゾートを満喫せよ

アーニャ『りぞーと…とうっ!!

華麗なヒーロー着地でリゾート島に到着

リゾートエレガント!!

じっくり視点を変え、入港していく様がドキュメンタリーのような仕上がりでした

まるでミニチュアのような遠景が美しい

これが週間アニメとは……

ロイドさん『跳ぶな、転ぶぞ?』

冷たいよねえ

というのもロイド、周りが保安局だらけなので落ち着かない事この上ない

逮捕され放題じゃないですか

ロイドさん『(爆弾犯の警備に当たってくれるのはありがたいが…)』

そうかまだ犯人が捕まっていないから

とっくにサメのディナーと思うまい

彼らはこれからも探し続けるのでしょうか

きっと永遠にね

アーニャ『ちち…』

『ふつーのちちは こういうとき、むすめといっしょに とんだりはねたり はしゃいでくれる と きいている……

ロイドさん『ハッ!?

俄然スキップし出す父だった

普通の父を演じる任務だからね!!

アーニャ曰く単純

この歳でスパイを手玉とは恐ろしい娘よ…

ロイドさん『……ハッ!?』

が、ヨルさんが見てたので真っ赤になるロイド

珍しいガチ赤面

良かった羞恥心はまだ息をしていたんだ

フィオナさんにも見せたい姿

アーニャ『ははーっ!!

表向き、今日まで接待する事になっていたも

客がケンカした体裁で休暇に

そもそもクルーズの真っ最中に、船を降りて回収船に合流するというプランなんですものね

あくまで沖に出る手段でしかなかった

ロイド『ン…? お顔少し腫れてません?』

ヨル『(バレました!?)』

おいおい秒殺だよ

どうも化粧で目立たないよう隠したらしいも

観察はロイドさんの十八番

前々回、刀使いの一発を脳震盪を起こすほど喰らって顔が腫れたんでしたっけ

首が飛ばなかっただけ頑丈なんですが

ヨル『ええと…、商談相手の夫婦が喧嘩をしてしまって…』

巻き込まれた、というのが部長による嘘の理由

なおケンカ発端は夫のうんこであった

部長のセンスたるや

ヨル『やれることはやりましたし』

『最終的にご夫婦が笑顔でしたので…

 私は満足ですっ

ヨルさんはやりきった

それ自体は嘘じゃない、だからかロイドさんも真っ直ぐに受け止めていました

嘘まみれだけど想いは真実

ヨルさん達らしいですわ

アーニャ『れっつ えんじょい!!』

ヨルさん『えんじょいですっ!!

という訳で、三日目にして一緒に遊ぶ事に

無声劇でuneven fruitがBGM

前回までの殺伐が嘘みたい

リゾートだけあって美しい

町の通りまで登っていくフォージャー家

街は若干高いところに建物が密集

防波堤らしいものも

なんだか大分県の別府湾みたいですね

猫、カフェ、アスレチック

ヨルさんがめっちゃ作画が大変な感じにアスレチックしてる!!

彼女バランスいいでしょうに

変なとこで不器用

というか殺人以外は不器用というべきか

三人乗り自転車にも乗るも

いわゆる二人乗りタンデム自転車のバリエーション

こぐところが三つある奴!!

ヨルさんがこいでしまったのでえらいスピードでかっとぶのはご愛敬ですな

月刊少女野崎君で見た奴だ!!

ヨルさん『こんな平和が……』

『ずっとずっと続けばいいですね……

鍾乳洞に乗馬、ブランコに砂浜に羊園などなど

家族の平和のため戦うと再決意

前々回守りたいと思った景色、そのものを見つめるヨルさんだったのでした

今、平和そのものの光景ながらも

だから戦うと誓う

平和は戦わねば維持できない、そう思うのは戦争経験世代だからでしょうか

美しいですがやはり危うい…

水着問題

アーニャ『うみにもぐって おさかな みるやつ やりたいっ』

おさかなみるやつ(シュノーケリング)

やはりあった要水着

ヨルさん、刀使いにつけられた傷が残ってるので内心困ってしまいます

さすがに夫婦げんかで刃傷沙汰は……

実際ありそう

アーニャ『あー、やっぱサメにくわれるかもしれないからやめとこー』

空気を読む(能力)

アーニャさん優秀…

子供として優秀…

親の気持ちを読む子供の鑑

腕組みするアーニャ、似合わなくてかわいい

ヨル『(!! この水着でしたら隠せそうですっ)』

幸いウェットスーツをレンタル

問題は全てクリアされた!!

リゾート島ならではの水着だったか

ぐらんぶるかな?

ヨル『大丈夫ですサメはいませんよっ』

『(もしいても、私がこっそり倒しますっ♪)』

優しさが物騒

カマボコ食べ放題になってしまいそう

とまれここからは水着バカンス

海底作画が美しい

美術さんの腕の見せ所ですね

アーニャ達が楽しむ一方、独り視線がスルドいのがロイドさんらしい

さすが警戒(常時)

アーニャ『おさかなさん、きれい!』

ヨル『はい、とってもおいしそうです!

アーニャ『つぎはサーフィンしたいっ!

ヨル『やりましょ~!!

結果、新しいアクティビティが誕生する事に

アーニャがサーフボードに乗り

ヨルさんがうっかり全力で押し

ロイドさんが華麗に波乗りして回収するという隙を生じぬ三段構え!

それはもうアーニャさん大喜びだったそうな

アーニャ『もっかいやる!もっかいやる!すりるまんてんっ!!』

スリル・サスペンス!!

周りの視線は釘付け

子供たちがやりたそうで笑ってしまいましたわ

私もやりたい

お客様の中にアトラクションを増やせてしまう方はいらっしゃいませんか?

フォージャー家の帰り道

アーニャ『いっぱいあそんだっ♪

夕方、並んで船に戻っていくフォージャー一行

アーニャ可愛い

じなんがみたら こいに おちそう

ヨル『(睡魔…、が……?)』

ロイド『!? ちょっと!? ヨルさん!?

アーニャ『ちちー、アーニャもねむいー……

SPY×FAMILY 第35話 感想

こうして豪華二段お姫様だっこ誕生へ

微妙に寝顔が可愛くないのがアーニャらしい

何せ二人揃って昨日頑張り過ぎた

特にヨルさんに至っては、初日からほぼ徹夜続きで護衛し続けたから猶更

本来なら敵の襲撃などないはずだったから

人員最小限だったんですものね

ロイド『(アーニャはともかくヨルさんまで……)』

周りにクスクス笑われるフォージャー一家

今章ロイドさんは、“浮かれた普通の父親”を演じ切ろうと奮闘していましたが

結局自然体の方が浮かれて見えるのね

ただの浮かれイケメン一家

地元紙を飾ってしまいそうなイケメンっぷり

ロイド『(まあそれだけ仕事が大変だったのだろう……)』

『(なのに、アーニャの我儘に付き合ってくれて…)』

ロイドさんからみればヨルさんは契約家族

ただの契約

なのに付き合ってくれている

今章を経て、ヨルさんは家族への思い入れが強く増したと感じましたけれども

ロイドさんも同様か

ロイド『お疲れ様……』

最後、ゆっくり船に帰っていく背中が優しい

視点の変わる演出が素敵ですね

なんだか人形劇のようでした

クイーンローレライ出航

穏やかなBGMで帰宅、大団円へ

良かったねボンド…

めっちゃ泣いとる…

モジャモジャに「MIYAGE(ローマ字)」を渡すのがなんだかシュール

毎度ながらローマ字が笑いを誘います

西国諜報機関〈WISE〉拠点

ハンドラー『先の“ローレライ”の件、公の発表はないが

やはり事件は東国がもみ消してしまったらしい

あの船東国の威信をかけたものですし

にしてもロイドさん、どうも帰宅早々に拠点にも顔を出したらしい

外は真っ暗なのにご苦労なことですわ

ハンドラー『(東国)保安局は第三国の関与を疑っているようだ』

まさかころしやばとるとは思ってない西国勢

実際第三国に逃がす任務でした

また第三国、異国の殺し屋が多数参加していたのも事実

ですよね刀使いのオッサン!

ハンドラー『東国オスタニア内に未知の過激派勢力が存在していないか注視していこう』

実際、マフィアの頭=方針が変わったのは事実

彼らは軍需産業参加が狙い

戦争を煽っていく勢力になりそうですね

ハンドラー『バカンスの方はどうだったんだ?』

いかにも楽し気なハンドラー

もうこりごりですよというロイドさん

実際、パリピロイドさんはちょっと筆舌に尽くしがたいコーディネートでしたものね…

コーディネイターもびっくりだよキョシヌケガァ!!

ロイド『任務より骨が折れました』

ハンドラー『…………ふっ、器用なのか不器用なのか解らん男だな? あいつは

去っていくロイド

器用なのは間違いない

なのに、普通の人なら楽しめるはずのバカンスで逆に肩が凝ってしまう

楽しみ、“人として生きること”に不器用

本当アンバランスな人ですわ

※トップに戻る

コマーシャル

有馬かな『そうは言ってないっ

メタクエストのCMが【推しの子】なのは毎度笑ってしまいますね

本作もgoogleのCMになってますし

アニメ映像って凝ってますし、こういう形での再利用はとても良い事なんじゃと思います

重曹先輩かわいい

Bパート 休暇自慢

ヨル『素敵なお土産を船内で見つけました!

 これですっ!!

まさかの骸骨キーホルダー再び

カミラ・ミリー・シャロンへのお土産に

アーニャ同等のセンスだったか…

子ども目線の良いママン…

回想のアーニャ『ちち、これかってくれなかった。ははかってー』

ロイドさんとんだ濡れ衣であった

当時アーニャ、クサリガマのバーナビーの件でパニック起こしてたせいでしょうか

記憶を都合よく改竄している…

眼鏡のシャロン『(……子供にでもあげるか)』

イーデン受験時モブにちらっと描写

アニメでは未確認

合格したんでしょうか

東国 保安局(秘密警察)

中尉『ご機嫌だなユーリ? 姉の事で何かあったか

ユーリ『よく姉さんだって解りましたねぇ!

 エスパーですか♪

エスパーはお前の姪っ子だよ!!

理想的なスキップで登場するユーリ

冒頭のロイドと好対照

見たまえロイドさん、これが浮かれポンチというものだ!

ユーリ『ああ~、久しぶりの姉さん姉さんねえさーん♪』

浮かれる一方、ロイドを思うと頭が痛いユーリ

姉に不幸な結婚など許さない弟の鑑

相変わらずヨルさん写真が豊富

完全にストーカー

これ隠し撮りなんですかね

フォージャー家 寝室

ロイド『もっと枕を近づけた方がより説得力が出るか…、家族写真も最近の物を追加して…

見た瞬間ユーリが卒倒しそうな寝室

愛し合ってるアピールが濃厚

ロイドさん恋愛には一家言あるも、口説き落として情報を得るのが主だったようですし

普通の恋人、夫婦を演じるにはズレてますな

絵面がだいぶラブホ

語れば長い事ながら 聞けば短い物語

イーデン校 正門 

生徒『ねーねー、お休みの間どっか行ったー?

やれペカソを見ただの、オーケストラだの

実にエレガント

過ごし方が高尚

しかしペカだの、まるで北イスラエル王国の第18代国王陛下みたいですね

意味はヘブライ語で「開く」だとか

アーニャ『かたれば ながくなるが…、そう、あのひ アーニャは うみのうえにいた』

さっそく自慢に入るアーニャ

先生アーニャさんがウザいです

口調がボンドマン

なおベッキー、ボンドマンなんて見てないらしく真似しても通じなかったらしい

アニメとか見なさそうですものね…

アーニャ『アーニャのってしまったのだ』

『ごうきゃきゃくせんに!!

ベッキー『えぇーなんですってぇー!?

ダミナン『なんだとー!?

反応クソデカすぎない!?

と思ったらアーニャの想像上のリアクションだったらしい

想像が雑!!

じなんの ちのうれべるが ひくい!!

想像上のダミアン『あのでんせつのふねにのったというのか!?』

海賊王のオーロ・ジャクソン号かな?

そういや冒険だと思ってたんですっけ

アーニャ『(にんむをわすれない ゆうしゅうな えーじぇんと アーニャ!)』

こうして自慢すれば、ダミアンが認めてくれる

家に招いてくれると考えたらしい

一応「プランB」を忘れてないのね

ロイド目的は極右政党の長デズモンドへの接近

その手段として、彼が顔を見せる数少ない場・特待生へ参加するのが偽装家族の目的でした

でも仲良くなれればそれも不要のはず

…と思っていると

ベッキー『ふーん。なんだ、フツーね?

アーニャ『がーん!?

久々のガーン!!

普通、普通ってなんだ

というのもイーデン生はみな上流階級、豪華客船くらい珍しくもないのだと

やはり財力……

財力の前には全てが無意味だった……

ベッキー『調度品の趣味がちょっとイマイチだったわ~』

あまつさえ駄目出し

そもベッキー達は、あのクソ狭三等客室でなくインペリアルスイート級に泊まるんだそうな

生活水準ン………

ダミアン『よせよ庶民が可哀想だろ』

優しさがとてもつらい

取り巻きの太細コンビさえ、三等なんか恥ずかしいぜ俺の歌を聞けェ!!って水準だそうな

やっぱりエミール達も金持ちなのね

ユーイン・エッジバーグ『俺なんか一昨日ヘリでミュンクの空を飛び回りましたよっ』

『いやぁ楽しかった~

エミール・エルマン『ウチはバイアンの高級ホテル泊まって旨いモンしこたま喰ったぜ!

ベッキー『ふん、だから何?

『あたしなんかパパに頼んで、“バーリント・ラブ”の女優レイチェルとパーティーしたわ~

さすがお嬢は格が違った

日本なら綾瀬はるかを招いた的な感じか

あっという間にクラスの中心

彼女はブラックベル重工の令嬢、前に買い物に行った時もアホほど買ってましたっけ

いやはや軍事産業って儲かるんですな

そらマフィアも参入するわ

アーニャ、嘘を吐く

アーニャ『アーニャのおふねだって…、ヤバいやつ ひゃくにんくらい のってたし!!』

俄然対抗意識を燃やすアーニャ

アツクナラナイデマケルワ

なるほど休暇自慢

バケーションはウォーゲームじゃんよ

生徒『タレントさん?』

気の毒にも盛り上がる生徒

頬杖で見守るダミアン

どんな感情?

どうも、周りの盛り上がりっぷりと対照的なあたり「解っている」んでしょうね

アーニャ『たとえばそう……』

アーニャ『くさりがまのばーなびー!!

生徒一同『『『……誰…?』』』

まさかのバーナビー再び

もちろん非難轟々となるアーニャ

ヤバいの方向性が違う

実際、軽く百人くらい乗ってたっぽいですが

生徒『そんな話、ニュースでやってなかったぜー』

殺し屋騒動といえばちょっとしたニュースも

箝口令が敷かれているので誰も信じてくれず

アーニャさん惜しい

普通、ニュースになるような事故に遭ったとかいえばそこそこ話題になるはずも

そもそもニュースになってねンだわ!!

アーニャ『ひみつのわるものなのだ!!』

『そのしょうたいは うみのそこからやってきた たこせいじん…!!

なるほどクトゥルフ神話

結局すぐバレる嘘の連続で、ますますハブられる事に

ただ結果的にダミアンの興味は引けた

結果オーライでしょうか

アーニャ当人は今すぐ自害しそうですが

ダミアン『見てて飽きねーやつだな』

『像使いのタコ星人ってなんだよ

おもしれー女案件だった

じなんが少女漫画のイケメンみたいなこと言ってる…

実際成長したらイケメンなんでしょうね

たぶん

生徒『せんせー、フォージャーがタコ星人を倒して来たそうでーす♪』

もうタコのように真っ赤になったそうじゃ

めでたくないめでたくない

アーニャの顔芸絶好調回だったか…

放課後 帰路に就くアーニャ&ベッキー

ベッキー『分かるわアーニャちゃん

 人は時に

 自分を大きく見せようと着飾ってしまう生き物なのよ

『でもそうやって!

『その“理想の自分”に近づくよう努力して、素敵なレディになっていくのよ!

 ……ってママが言ってた

受け売りだった

ですがその通り

なりたいものが明確化すれば、そこに向かって努力するきっかけにすればいいのだと

昨日フリーレンで似た言葉を聞きましたね

ベッキーのママは大人だなぁ

『でも』

『ウソはほどほどにしないと、ボクみたいにぼっちになるから気を付けな……

とは、ぼっちの代名詞ジョージ・グルーマン

なるほど含蓄じゃねーの

今期すっかりぼっちでキャラ立ちしちゃって

良かったのか悪かったのか

ウソつきはよくない

フォージャー家 来客

ユーリ『あー!! 久しぶりの姉さん!! 久しぶりの姉さーん!!

ゆっくり二日かけて島に行き三日目に帰路

帰りは一日程度?

ユーリの心が死ぬには十分な時間だった

ヨル『はい、お土産のお菓子っ』

ユーリ『わぁ~い!! 一生大切にするよ~!!

ヨル『期限内に食べないとだめですよ?

ユーリ『じゃあ写真撮って飾って毎日眺めるよ~!!

眺める写真がまた増えたよ!!

お菓子を選んだのはロイド

彼に限っては、クソダサ骸骨キーホルダーを渡してあげた方が良かったのかもしれませんね

やっぱりさすがだよ姉さん

ボンド『ボォフゥ~♪』

おかえりを言う犬の鑑

アーニャ帰宅より、ちょっと前に気付くのがさすが犬ですね

猫とは違うのだよ猫とは

ヨル『どうしましたアーニャさん?』

ボンド『ボゥボボーボ?

ボボボーボ・ボーボボですって?

完全に喋ってて

プロジェクト・アップル大成功すぎる

ロイド『セレブぶって話を盛ったらバカにされた?』

アーニャ『ウソつきってゆわれた、アーニャ、ちょっぴり なみだでた……

悲しいよねえ

無論、ロイドさんは「なんでだ」と問うも素直に答えられず

あくまでプランB成功の為の嘘

そこは立派ですわ

アーニャ『めだちたかったから…』

アーニャなりに、父の計画に役立ちたい

役に立たないと捨てられるから

散々気味悪がられ、居場所を追われてきたアーニャは捨てられることに怯えています

この子も崖っぷち人生なんですよね…

ロイドをいまいち信頼できないのも

散々捨てられた為か

ロイド『ン……』

内心『感情に流されて安易な嘘をつけば身を滅ぼすぞ? 己を偽装するなら、もっと戦略的に徹底的にやるんだ命を懸けろ! まずは嘘に説得力を持たせる為にディテールを詰め、多少の真実を散りばめつつ、だがしかし大胆に……

現実『そうか…、ン…、だがウソは良くないな

この温度差

ウソをつくなとウソをつくロイドさん

あんたが嘘つきのNo.1だ

実際ウソ吐きとして「仕込もう」と思えば、相当なレベルまで鍛え上げられるんでしょうね

アーニャに必要なスキルなのは間違いないし

ある意味で最高の親なのか

本音『僕はさんざん見て来た!』

『ウソをつくような人間はクズばかりだ! 国の害虫にしかならんクズばかりだ!! 僕? 僕が身分を偽ってるのは姉さんの為さ!!

 姉さんの為なら全てが正義だッ!!

現実のユーリ『ウソをつくような人間はクズだ

良かった外面は多少冷静になった

こっちは一致してますね

自身ウソつきですけど

ユーリはダブスタクソ弟だった…?

ヨルさん『そ…、そうですね!』

ヨルさんだけ裏表ないが、一番後ろめたかった

ロイドとユーリは後ろめたくない

姉さんじぶんが正しいと信じてる

しかしヨルさんだけは、自分が良くないことをしてる自覚があるので肩身が狭そうです

久々に肩が出てて美しいです

アーニャ『…………』

SPY×FAMILY Season2 第35話 感想

『うそつきはたいへんなので、もうやらないようにする

でもこれからも嘘はつくんですよね?

4人はそれぞれウソをつく

能力を隠し続ける“嘘”は必要

大変な豪華客船でしたが、終わった後の方がむしろ地獄だったというロスタイム回

ホント嘘つきしかいない幕引きでした

地獄かな?

次回、第36話「バーリント・ラブ/〈夜帷〉の日常」

愛が重い後輩フィオナ回再びだ!!

ロイドさん目が点

どうした急に

次回なんとも女子会チックですな

※トップに戻る

SPY×FAMILY 2期 36話 感想[ベッキーとフィオナ]恋する乙女は今日も全力!! Season2ネタバレ

SPY×FAMILY 2期 第34話 感想[家族も任務]ロイドさんと豪華客船編5 Season2ネタバレ

SPY×FAMILY 感想 2022年10月

SPY×FAMILY 第13話「プロジェクト〈アップル〉」
SPY×FAMILY 第14話「時限爆弾を解除せよ」
SPY×FAMILY 第15話「新しい家族」
SPY×FAMILY 第16話「ヨル’キッチン/情報屋の恋愛大作戦」
SPY×FAMILY 第17話「ぐりほんさくせんをけっこうせよ/〈鋼鉄の淑女〉/オムライス♡」
SPY×FAMILY 第18話「家庭教師の叔父/〈東雲〉」
SPY×FAMILY 第19話「デズモンドへの復讐計画/母、風になる」
SPY×FAMILY 第20話「総合病院を調査せよ/難解な暗号を解読せよ」
SPY×FAMILY 第21話「〈夜帷〉/はじめての嫉妬」
SPY×FAMILY 第22話「地下テニス大会 キャンベルトン」
SPY×FAMILY 第23話「揺るがぬ軌道」
SPY×FAMILY 第24話「母役と妻役/ともだちとかいもの」
SPY×FAMILY 第25話「接敵作戦【最終回】」

SPY×FAMILY 第2期 感想 2023年10月

SPY×FAMILY Season2 第26話「ちちとははをびこうせよ」
SPY×FAMILY Season2 第27話「ボンドの生存戦略/ダミアンの野外授業」
SPY×FAMILY Season2 第28話「任務と家族・華麗なるボンドマン・子供心/目覚まし」
SPY×FAMILY Season2 第29話「知恵の甘味/情報屋の恋愛大作戦II」
SPY×FAMILY Season2 第30話「越境作戦」
SPY×FAMILY Season2 第31話「戦慄の豪華客船」
SPY×FAMILY Season2 第32話「誰がための任務」
SPY×FAMILY Season2 第33話「戦場の交響曲/姉のハーブティー」
SPY×FAMILY Season2 第34話「未来を繋ぐ手」
SPY×FAMILY Season2 第35話「リゾートを満喫せよ/休暇自慢」

2023年12月17日SPY×FAMILY Season22023年秋アニメ,SPY×FAMILY,アニメ感想

Posted by 管理人