ストーンオーシャン 18話 感想[コイツが味方!?]解体性癖アナスイ ネタバレ ジョジョの奇妙な冒険 第6部

2022年11月26日

ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第18話「燃えよフー・ファイターズ」感想

公式あらすじより引用

プッチ神父に送り込まれたケンゾー VS F・F(フー・ファイターズ)の戦いが始まった。ケンゾーのスタンド『ドラゴンズ・ドリーム』の能力がわからず、一方的に攻撃を受けるF・F。戦うにつれ生命線の水分が、少しずつ削られていることに気が付いた徐倫は、アナスイに助けを求めるも断られてしまう。『ドラゴンズ・ドリーム』の突破口を見つけたF・Fは戦いに必要な水分の補給を試みるも……

ABEMA ANIME毎週金曜24時30分 リアルタイム限定配信

公式サイト公式ツイッター(外部)

F.F対ケンゾーに幕、"決定させる"驚異の風水スタンド!!

敵よりアナスイの方がよほど残虐なのが強烈

唐突な告白といい癖が強い!!

徐倫ドン引きでしたわ

この男、その徐倫に求婚してる訳ですが

映画「燃えよドラゴン」ならぬ

サブタイ通り身を焼かせ、捨て身で戦ったFF

文字通り身投げしてFFを助けた徐倫

満身創痍な二人、余裕綽々なアナスイが好対照

彼の方がよっぽど敵っぽいまである!!

演出めっちゃコミカルでしたわ

吉凶の方角を探るスタンド「龍の夢」

使いこなすには、安全な方角へ的確に移動する能力が本体にも必要

溺れさせる驚異の溺死拳といい

ケンゾー本体の能力も特筆ものでした

一度「決定」されると、逃れられない凶の方角の攻撃は兇悪

ある面、運命めいたものを司るスタンド

その点は本作らしい力ですね

性癖レベルの解体癖を持つアナスイ

スタンド能力で潜航できるダイバー・ダウン

ですが敵の肉体を分解し、組み替えた技術

あっちはアナスイの自前技術

看守との戦いやケンゾーといい、本体側も常識外れなのも特徴的ですね

承太郎も久々に顔見せ

でもついつい髪の毛に目がいきますな

どうなってんだあの帽子

冒頭 暗殺風水vsフー・ファイターズ

ケンゾーのスタンドは「吉凶の方角を見る」

凶の方角から放たれた攻撃は防御不可!!

FFは頭に直撃

頭がパックリ割れちまった…!!

冒頭から衝撃映像

アナスイ『やめろ! もう無駄だ』

略『一度決定したら

 防御して逃れる生きものはいないという事が

 これで証明された……』

この能力は吉凶へ移動、もしくはスタンドに触れなければ機能しない

ですが的確に決めれば強力

老いて腕力が衰えようと、的確でさえあれば必殺となる

老人なれど脅威の攻撃性ですわ

本当に不味い事態

徐倫『違うわ……』

略『不味いのは!

 殆ど血が出ない事の方ッ!!』

略『体内のフー・ファイターズが全滅しかけている!!』

普通なら致命傷ですが平気

FFの本体はプランクトン

問題はプランクトンを維持する、体内水分が枯渇している事!!

血が出ないのは枯渇している証

ヤバさのバロメータですわ

FF『こ…、こぼれなくて良かった…』

頭がパックリいった姿勢のままだったFF

頭の中身、血がこぼれなくて良かった

水分がなくなると死ぬから

人体はしょせん入れ物なんですな

デッカい水筒も同然

FF『でも…、大凶だ。確かに……』

私の知ってる大凶と違う!!

死んだはずのFFに狙われ愕然とするケンゾー

こぼれなくてラッキーだったが不幸なのも間違いない

FFでなきゃ即死ですわ

Aパート 方角を破る秘策

ケンゾー『戻って来いドラゴーン!?

略『二度と…

 二度とやらん!!

 油断して安全な方角から足をはみ出す事は…!!』

背後からFFの奇襲を受けたケンゾー

ですが咄嗟に「龍」を戻し、安全な方角を測り直して致命傷を避けました

あくまで吉凶を守らねば機能しない

強力なぶん面倒な能力

これが「弱点」という事か

FF『(見えてきたぞ!! 方角を破る方法がッ!!)』

『(鏡だ!!)』

秘策は鏡にドラゴンを映し、ケンゾーに「安全地帯」を誤認させる

龍のスタンドは目視、実行せねば機能しない

その弱点を鏡で突く!!

鏡とスタンド!! これほど相性のいいものがあるだろうかッ!?

FF『(水が絶対必要だ…)』

略『(ここは空中に「鏡」を作る為に、水の補給が絶対不可欠だッ!!)』

回復をいったん後回しにする覚悟

水が切れれば消滅する瀬戸際にあるというのに

攻撃を最優先するFF

枯渇は死

見た目に劣らずFFはギリギリですわ

この元教祖には「夢」があるッ!!

ケンゾー『かつて三万人もの弟子が儂の教えを聞き、儂の歩く後をついてきた……』

『だが、この刑務所に入ってからは

 それが蔑みの生活に変わった』

『みんな儂を蔑み笑った

 子供を誘拐したロリコン野郎にからさえも馬鹿にされ続けた

 四十年…、四十年間もじゃ……』

『栄光…

 栄光だったんじゃあ!!

 四十年前! 儂は輝いておったんじゃあ!!

それがまた始まるッ!!

失った絶頂期を忘れられぬ悲しきモンスター

刑務所内で教祖になりたい!!

何せ懲役280年

出られないなら中で教祖になる、70過ぎてんのに前向きなジジイ!!

モチベーションがある奴は強い!!

ケンゾー『トドメの攻撃方角を示すのじゃあ!!

徐倫『FF!! 階段の向こうだ!!

 消火放水用のホースがある!!

第15話では、徐倫にぶっかけた「放水用」ホースでしょうか

そんなモンをシャワー代わりにしてたのか

FF、動くたびに血がこぼれて危なっかしい

もう傷を塞ぐ余裕もないらしい

ギリッギリだなFF!!

徐倫『おいアンタ!!』

『さっきから説明して見てるだけじゃあなくFFを助けてッ!!』

さっきから隙あらば説明していたアナスイ

徐倫がツッコみたくなるのもごもっとも

アナスイめっちゃ東洋に詳しいですね

東洋水産に知り合いでも?

東洋人、徐倫に惚れて勉強したんでしょうか

アナスイ『FFが死んだらな』

徐倫『!?』

アナスイ『俺はFFを助ける約束はしてきてない

 契約はキミを守る事だけだ』

『それに…、助けなくて良いと言ったのはFF本人だ』

衝撃的な発言から妥当な理由

曰くFFは、徐倫の護衛を最優先するよう依頼

徐倫と結婚したいアナスイと利害が一致

実際「ケンゾー」「サバイバーの本体」「看守」以外にあと一人スタンド使いが来ています

あと一人敵がいる!!

知性自慢のFFらしいクールな判断

ですが無茶しやがって…

FF『蛇口はどこにあるんだ!?』

龍『うっかり触れるなよ?』

ここがアンタの大凶の方角だ……

なんと元栓のすぐそばに「龍の夢」が

邪魔なスタンドだこと!!

彼に触れれば、"FFの大凶方角へ自動追尾"する待機モード中

ここが凶だと決めたのは風水

龍はただ探り当てただけ

ですがめっちゃ邪魔だな君!!

龍『決定的な攻撃がアンタに向かう!! 水なんて飲んでる暇はないッ!!』

いちいち助言してくれる親切な敵スタンド

大抵そういうのは嘘

ですが龍の夢は、ガチで助言してくれる稀有なスタンドですね

大抵どうにもならない助言ですが

龍『自分からッ!?

しかしFF、自ら触れて両腕をワープ

自殺行為!?

龍が大凶方角にいる時に触れると、"触れた部分がワープして攻撃する"特性がある

ですがFFは敢えて利用したのか

徐倫『攻撃を決定されてしまったんだぞ!?』

『何をやっているんだー!?』

アナスイ『なんとしてもFFは水が必要なようだな

 攻撃が決定するよりも

 大凶に陥るよりも』

徐倫『ホースに身体を入れる為、敢えて両腕をとったのか…!!』

両腕を一時的に失う事で、身体を縮めたのか!?

FFはホース内をヘビのように移動

ダイレクトに蛇口に到達

発想が人間離れ

そもそも人間じゃないしね!!

徐倫『やったぞ!! 水が手に入っ』

言い終わる前にFFが殴られてフッ飛んだ!!

ワープしてきた自分の腕に殴られた

龍の夢に触れた事で、"凶の方角からの攻撃"がスタートしたのか

それも水に届く前に始まった

ケンゾー『お前の有利になるようにはもう絶対にならない!!』

『儂の攻撃は、お前への大凶にしかならない

 それが「暗殺風水」!!

 龍の夢!!ドラゴンズ・ドリーム

『「決定」とはそういう事じゃぁあ!!』

FF、リスクを負ってでも水を得ようとしました

ですが「大凶」が始まると不幸になる

大凶の攻撃が終わるまで、水を得る事は出来ないのか

ただ「触れた」だけで絶対的な攻撃が始まる

癖が強いが効果も強い!!

フロリダ州ならではの悲劇

徐倫『水が手に入らなかった…!?』

略『何が起こるんだ…?』

アナスイ『この懲罰房棟の地下には執行室がある』

略『年に2、3人が、この地下の2800ボルトの超高圧電気椅子で

 死刑が執行エレクトロキューションされている!』

『プランクトンならなおさら一瞬で全滅だろうな』

またもピタゴラスイッチされてシステムが起動

ありえない不運が見舞うのが「凶」の方角!!

前回の頭パックリは平気でした

プランクトンだから

ですが今度こそ、プランクトンだからヤバい「不幸」が襲ってきた!!

助けてゴムゴムの実!?

FF『うおおお!? まさかこの椅子!?

あれよあれよと転がったFF

気付けば電気椅子で処刑寸前だと理解

どんな偶然だよ!!

おまけに服やらひっかかり、どうしても椅子から離れられない

まるで運命のよう

その点ジョジョらしい能力かもしれません

ケンゾー『これから儂の攻撃で、お前がどんな最期を遂げるのか』

『その状況ッ!!

 誰が見ても完璧予測ができるなぁ~!!』

わざわざダメ押しする為に降りてきたケンゾー

FFはプランクトン弾で牽制

幸いケンゾーは常に「安全な位置」に移動する為、彼に道を塞がれる心配は薄い

道を開けさせ水を得ようとしたらしい

FF『うおおおおおおお!?』

が、かすめた弾がケンゾーの装飾を千切った

落ちた装飾を踏み、FFは椅子へ転倒

そうはならんやろ

風水が生む「決定する力」強い…

ドラゴン『どうやら電気椅子そこに座るってのは確実に決定されてるらしいな♪』

ケンゾー『はいやー!!』

略『時間ピッタリじゃ!! 確かなるトドメの時間!!』

ケンゾーに殴り飛ばされ、FFは椅子に逆戻り

風水が生むパワーの流れには逆らえない!!

傍目にはコントのようですが、待っているのは2800ボルトのエレクトロキューション

死刑があるフロリダならではの即死…!!

※トップに戻る

Bパート スタンド「フー・ファイターズ」

破壊力B スピードA 射程距離C

持続力A 精密動作性C 成長性B

人間、ユートロの死体に取り付いて動かしているプランクトン集合体

水辺でこそ最強の戦闘力を発揮する能力

室内戦は厳しいですな

徐倫『FF…!?』

全身一瞬で煮え、目玉や口から蒸気を発するFF

これが2800ボルト

ビリビリくるってだけじゃあない

人が煮えてる…

ケンゾー『絶対なる攻撃の方角と完璧なる守りの方角ッ!!』

『暗殺風水ッ!!

 40年かかった!

 これで極めたって事じゃよのォォォ!!』

教祖復活じゃああああああ!!

 これで儂は釈迦と並ぶ聖人として歴史に残るぞォォォぉぉぉ!

 ひぃひぃひぃひひひ……』

40年前、信者と心中を図って生き残ってしまったカルト教団教祖

生き残った要因風水の偶然

偶然を40年かけ育て、スタンドが発現した

修行の果てに得た珍しいタイプッ!!

文字通りの「奇跡」を実現したんですね

お釈迦様とは大きく出たな

オーマイブッダ!!

ドラゴン『俺は中立だからよ~』

略『教えたりしないんだけど……』

教えなかった理由から前置きしてくれる優しさ

曰く「FFは水を手に入れた」

既に手に入れていた

今から始まるから教えてくれるのか

ドラゴン『お前のかいた"汗"が"水"なんだッ!!』

散々、FFを追っかけまわしてきたケンゾー

恐怖に思えました

が、それがケンゾーの敗因となったのか

グラス一杯分も汗をかいたのだと

ドラゴン『FFは汗で鏡を作れるみて~だぜ~』

FFは水分を操り、鏡の形にした

ケンゾーが見ているドラゴンは既に虚像だと

よくFF銃を作り出してるFF

水鏡を作るくらい朝飯前なんですね

ドラゴン『そこは全然「安全な方角」じゃあねえ!!』

『相討ちだ…

 完璧なる暗殺風水を封じるのは相討ちだけだッ!!

 FFはこの為に覚悟を決めたんだ!!』

FF『喰らいな…

 これでいい……

 てめーに大凶を分けてやれれば…!!』

ドラゴンの熱い解説だ!!

決定した不幸は止められない

であれば不幸に巻き込んでやればいいのだと

ケンゾーを電気処刑に引っ張り込み相討ち

FFの覚悟、ケンゾー痛恨の油断か

アナスイ『終わった』

略『確かに無敵のスタンドだった……』

この男マジでデリカシーがない

最後に「無敵(倒したFFはスゲーよな)」と褒めたのが精いっぱいのお世辞か

そらNTRられもします

今回ケンゾーは近くに立ちすぎ、引っ張り込まれた痛恨の凡ミス

暗殺風水で「安全」だと過信してしまった

ある意味、能力が敗因とは因果なもの

徐倫『ど…、ドラゴンが、ドラゴンがまだいるッ!!』

『掴んだ手を放すのが早かったか…』

『多分、プランクトンの方が人間よりも電気に弱いせいか…』

ノータイムで下の階に身を投げた徐倫!

階段の手すりに身を当て辛くも減速

捨て身ですわこっちも

ドラゴンがいる、本体がまだ健在だといち早く気付いた

戦い慣れしちゃって!!

アナスイ『待て!? その体でスタンドを出す気か!?』

ストーン・フリーは本体、徐倫の身体を糸に変換するスタンド

出せば出すほど本体がすり減る

久々ですねこれ

看守戦で消耗しきってる為か

アナスイ『復讐の激情に駆られたか!!』

徐倫『コイツを放っておくことは許されないッ!!』

既に動けない為、糸を針にして射出した徐倫

遠距離攻撃もこなせる応用性の塊

ですがケンゾー、安全地帯へ退避

タフな爺ちゃんである

『絶対命中はしねえ!! てめえは始末して儂は教祖復活じゃあぁぁあ!!』

醜く焦げて、なおこの俊敏なスタンド捌き

目的が目の前なんですもんね

執念が違う!!

が、これが命取りのなったのか

アナスイ『そういう事か……』

略『君が知りたかったのはその場所!!』

『その場所は、鏡を作った汗と共に飛び散ったFFも安全なはず……』

略『そこを探す為にジジイを攻撃した!!』

徐倫、迫真の復讐は演技

ケンゾーを避けさせ、彼が避ける先を探りたかったんですね

安全地帯に「鏡だった汗」がある

鏡の形にする為に、汗に混ざってたFFがいる

それが乾く前に回収したかったのか

徐倫『フー・ファイターズ! 生存ッ!!』

『やれやれ…、だ』

問題は石畳に吸われ、乾いたら死滅する

その前に探り当てる必要があったのか

汗に混ざってたFFを回収

ユートロの身体に移し、蘇生させる事に成功へ

ケンゾー『気付いてないのか!! お前は既に風水の方角の中にいィィイ!!』

徐倫の想定外は、攻撃へ放ったスタンド糸

それがドラゴンに触れていたんですね

「決定」されてしまった!!

暗殺性の高さが厄介なスタンドですわ

ケンゾー『勝ったぞォォォ!!』

『ひれ伏すがいいッ!! 教祖復活にも変更はねえのじゃああああああ!!』

『あ!?』

『お、おい!? 命中したよな!?

 龍の夢!?

 暗殺風水は絶対で

 儂の即死の蹴りは間違いなく入ったよあな!?』

『だよなあ!?』

器用に足で溺死拳を放ったらしいケンゾー

徐倫の口の中に蹴りがズブリ!!

ですが徐倫は生きてるし、ケンゾーは何故か浮かび上がってしまった

奇妙!

タイトル通りに奇妙ッ!!

ケンゾー『!? なんで儂の方に来ないんじゃああ!?』

今度は落下し、ドラゴンから離れてしまうケンゾー

怖いのは彼が「無自覚」だった

無自覚に手すりから手を放して落下!!

これも「龍の夢」ドラゴンズ・ドリームの弱点

安全方角を読む為には、ドラゴンが手元にいなければならない

一瞬で手元に戻したりできないのか

ドラゴン『それは俺が言いたいぜ!?』

『離れて行ってるのはアンタの方だぜ!!

 アンタが勝手に自分で手を放して、落っこちていってるんだぜ!!』

ケンゾー『うわあああああああ!?』

自分の身体が、言うことを効かないと理解できないケンゾー

落下して地上に着地、跳ね上がってしまった

足がスプリングになっとる!?

さっきもこうやって、バネみたいに上まで跳ね上がったのか

もうドラゴンに追いつけない……

安全な場所に入れない

ドラゴン『変なのはアンタの足じゃあねーのか!?』

わあわあ言いながら跳ね回るケンゾー

BGMがコミカル

演出がめっちゃコミカルでしたわ

起きてる事は残虐そのものなのに!!

ドラゴン『空条徐倫の身体の中から姿を見せているスタンドは!?』

アナスイ『ダイバー・ダウン』

『肉体そのものに潜航させた』

『徐倫への攻撃が決定されたというのなら

 徐倫に蹴りが命中した瞬間に守るまで』

思いついてもアナスイ以外では困難な解決策

命中した時点で大凶の効果は完了する

体内から守れば命中した瞬間に防御、ダメージを最小に抑えられる発想か

大概のスタンドは登場初期はチート

中でも特筆モンですな

ケンゾー『なんじゃあこれはー!?』

既にボロボロのズボンを破り、ようやく「脚」を視認できたケンゾー

足がバネの形に整形されていた

そらバネみたいに跳ねますわ

バネそのものですもの

徐倫のモノローグ『FFが連れてきたこの男…、アナスイ!!』

『あたしの身体に自分のスタンドを潜り込ませ

 ケンゾーの両脚を

 一瞬の内に破壊した!!』

『いや…、骨や肉をバラバラに分解した!!』

『そして組み立て直して

 まるでスプリングのように整形したッ!!

 肉と骨のサスペンションッ!!』

徐倫を守るついでに足を攻撃していた

物を解体せずいられない性癖を持つアナスイが、持ち前の技術で組み替えてしまったらしい

壊したのはスタンド能力

ですが、組み替えた技術自前だ!!

ケンゾーといい人間離れしてる!!

徐倫『(今のケンゾーは痛みを感じてない!!)』

だから組み替えられたと気付かなかった

恐るべきはサバイバーの効果

幸い、第15話で攻撃してきた「最弱のスタンド」効果で痛みを忘れている

後で苦しむ羽目になるんだねヒドい!!

FF『うう……』

ユートロ体内で充分に増えたのか、むっくり起き上がるFF

いや水分足りないんじゃなかったのか

水飲め水!!

おかわりもあるぞ!!

ケンゾー『うおおお!? 儂の腰までがー!?』

コミカルなBGMがブラックジョーク

腰というかもう胴体くらいまで、スプリングに改造されていたらしい

ひでえやスプリングマンかよ

徐倫『(コイツが味方…?)』

『(こんなスサまじい事をやるヤツなんて…)

(何者なんだ、コイツ……)』

アナスイ『それだ、それがいいんだ』

『もっと見つめて欲しい

 その瞳

 もっと君に……』

やはり男女の出会いはインパクトが肝心

インパクト抜群の出会いでした

言ってる事はロマンチック

やってる事は猟奇的

アナスイ、味方とは思えないスサまじい性格していますわ

彼は猟奇殺人をやって「正常」と鑑定された

正常な思考で猟奇殺人をやってのけた

精神の力がハンパじゃない

龍の夢『安全方角は寅の方位でラッキーカラーはセルリアン・ブルー…』

『なんだけどさァ……、もう無理だろ…………』

『なんかさァ…、すごく歳とったなァ…

 たった数分の戦いで……』

哀れ、バケツに収まるサイズまで縮んでジャストフィット

バケツごとコロコロ転がって再起不能

全盛期を取り戻したい

釈迦に並ぶ聖人になりたい

その為に、尿療法やストレッチで「健康」を保っていたらしいケンゾー

この結末はコミカルだが悲惨だ……

他方、これを眺める「小男」

サバイバーの殺し合いに参加しなかった小男

ケンゾーの無差別攻撃からも生還

彼が拾った「DIOの骨」

骨が起こす事件とは…?

Cパート 空条承太郎

徐倫『早く…、早く取り戻さなくては…、父さんのDISC…!!』

サバイバーの効果が切れたのか痛み始めた徐倫

その頃、ケーブルに繋がれた承太郎が描写

スピードワゴン財団研究所で、承太郎は今どんな状況にあるのか?

次回その現状を描く回か

次回、第19話「「緑色」の誕生」

※トップに戻る

ストーンオーシャン 19話 感想[DIOの遺産]誰も目を離してはならぬ ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ネタバレ

ストーンオーシャン 17話 感想[中立のスタンド]あれはFENG SUIだ!! ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ネタバレ

ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 感想 2022年10月

ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第13話「愛と復讐のキッス その1」
ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第14話「愛と復讐のキッス その2」
ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第15話「ウルトラセキュリティ懲罰房」
ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第16話「看守ウエストウッドの秘密」
ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第17話「燃えよ龍の夢(ドラゴンズ・ドリーム)」
ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 第18話「燃えよフー・ファイターズ」