アダムくん 第5話 感想[怒らないからイッてみなさい]姫乃朱莉先輩その2 ネタバレ 悶えてよ、

2024年2月19日

悶えてよ、アダムくん 第5話「処理する約束でしょ」感想

公式あらすじより引用

空き教室で結衣に婚約を迫られる一樹。そこへ姫乃朱莉がやってくる。結衣と一樹から漏れ出る「男女」の雰囲気を察した朱莉は一樹だけをトイレへ連れていく。

個室に入るなりキスをする朱莉。一樹を便座に座らせ、ギンギンに膨れ上がった股間に跨って尋問をする。「私がする約束だったよね? 君の……性・欲・処・理」自分以外の子とふしだらな関係を持った一樹に嫉妬する朱莉。徐々に乱れる甘い吐息は、短い休み時間に零れ落ちていく…

月曜0時より全年齢版無料 18禁版有料配信

僧侶枠ショートアニメ 公式ツイッター(外部)

ヒロイン一周して姫乃先輩へ、全員と関係を持った事に先輩は?

悶えてよアダムくん 第5話 感想

ヒロイン一周で積み重ねた因果応報ですね!!

浮気者には罰あるべし

優等生とのギャップ、蛇みたいな口元で一番ドスケベな印象の姫乃先輩再び

相変わらずASMRっぽくて色気が強い

優等生と改めて強調か

第一話は自分を性処理に使えと下手に出てた

今回はむしろ一樹を性欲処理に使用

浮気者が生殺しになるのは妥当も、本作では勃起できるとバレちゃダメな訳で

ほぼ女子高だというのに勃起した男子が一人

何も起こらないはずがなく…?

冒頭 姫乃先輩の日常

先生にプリントを渡される姫乃

先生ちょこちょこ出てきますね

台詞ないですけど

タイトルコール

背景は便所

便所、それは最後のフロンティア

便利な個室の代表ですね

とても多目的な個室

一樹『結婚って……、話が急すぎて』

性行為したら普通は結婚するという結衣

ある意味古めかしい

エロ本愛読家の割に、貞操観念しっかりしている方だというべきなんでしょうか?

結婚エンドのエロ本が多かったに違いない

結衣『胡桃沢財閥のコーケーシャになれるのよ!』

一樹『俺は財閥とか興味ないし……

なんと無欲な

せっかく勃起によってザイバツの地位が転がり込んできたのに無欲な少年だった

あるのは性欲だけだったか

結衣『じゃあ…、純粋に私のこと好きに…!?』

なんて前向きな発想

なるほど財産目当てに脱がしたのでなく、好意があったから脱がしたのだと?

おまわりさんこっちです!!

通りすがりの姫乃『? 園宮くんと胡桃沢さん?』

略・結衣『あ、生徒会のお仕事ですか?

姫乃登場の理由をあっさり察する結衣

先生のお使いでよく出歩く

出歩いてて不信じゃないポジションなんですね

一樹『生徒会なんですか!?』

ドスケベな印象が強く、真面目な生徒会とは思えなかった一樹

第一話で何故か学校案内

あれは生徒会の仕事

説明なかったのは前振りだったのね

姫乃『そんな驚くこと?』

どうも一樹の困惑を理解した上でからかってる姫乃

世間体を理解してるのは強いですね

性欲に劣らず強い

結衣『意外? 姫乃さんは成績優秀で真面目で優しくて~』

ぜんぜんそんなことない回想がよぎる一樹

だいぶ性癖優秀

しかもからかい、もてあそぶやり方は優しさとは程遠い人でしたね

だけど股間には優しかったんだ……

姫乃『で? 二人はここで何を?』

一樹『(正直に言ったら、先輩キレそう……)』

結衣『(結婚するまで知られると不味いわよね……、コイツの……、勃起これのこと……)』

利害が一致し揃って口をつぐむ二人

下の口を拭ってしらんぷり

結衣も、勃起できる男は争奪戦になると理解してるんですね

籍を入れれば安心だと思っているんだ…

愛読書にNTRモノは無かったらしい

姫乃『(ふーん♪ そっかそっか♪ ……そっかぁ……)』

言わずとも察する姫乃

言い方が怖い

二人が黙ったのを利用、何も知らないふりをして結衣の裏をかいてしまいます

だまされたふりをしてかすめ取る姫乃

なるほど成績優秀

一樹を女子トイレに連れ込む姫乃

姫乃『洗いざらい白状して貰おうかな~♪

第一話に続いて、自白を迫られる一樹

先輩って自白させるのが趣味?

女子トイレ、空き教室など背景がCGでパリッと作られているのが現代アニメならでは

昔は毎回手描きと思うと狂気の沙汰

一樹『心当たりないッス……』

姫乃『それは心当たりある人のリアクションだねぇ、園宮くん?

姫乃先輩、打てば響くのが小気味よいですね

そしてさっそく脱いでます

キノコ隠し付き

ブラの上からでもわかるほど卑猥だと?

一樹『(怖い!)』

普通、浮気男はチョン切るのが礼儀であるも

本作は勃起できるのが価値

勃起できない一樹には価値がないのが難しい所ですね

股間以外のどこを罰せばいいのか

姫乃『怒らないから言ってごらん? シたんでしょ他の子とも?』

一樹『まさか全部バレてるなんて…

姫乃『全部?

一樹『そうです、胡桃沢と同級生の九重杏季あきと…、実は……、椎名先生とも

姫乃『ふーん……

一樹『ああ!! でもギンギンは胡桃沢と先輩だけ!! 痛ぇ!? 今、怒らないって!?

悶えてよアダムくん 第5話 感想

開始三分足らずで自白してしまう一樹

グゥレイト!! お相手が多いぜ!!

しかし性行為自体をしたのは、結衣と姫乃先輩だけって状況らしい

そういやココノエには鎮めてと言っただけ

先生からは逃げ出してました

先生は満足してない…ってコト!?

姫乃『忘れたとは言わせないよ~…?』

『私がスる約束だったよね~? キミの……、性欲処理

そしてプレミアムパート

何 が あ っ た

第一話に続き、先輩のささやき声に合わせてシーン移行

声の破壊力抜群

前回の結衣さんと別の意味で抜群でした

誘導カットは

トイレで誘う肉食系女子高生

とても男が勃起できなくなって数年も経つ世界観とは思えない肉食っぷり

結衣は本で学んでましたが

彼女の性知識は何が由来なんでしょうか

彼女どこ中?

姫乃『やっぱこれ…、好きぃ……♪』

一樹『先輩…、すみません俺まだなんで……

どうも姫乃、怒りのあまり生殺しにしたらしい

彼を「使って」自分だけイッた

性欲処理に使われた一樹、立場逆転ですね

奇麗な因果応報

チャイムが鳴ってタイムアップ

姫乃『無理無理無理無理!私優等生で通ってるし!!』

こうして勃起したまま授業に戻る一樹

優等生なのでサボれない

学内でヤりにくいのか

先生の信頼が篤い分、動きやすいのかと思ったらそうでもないんですね

一樹『(生殺しひどい!?)』 

次回、バレないように勃ちまわるのか?

何事もなく放課後?

どう転ぶんでしょうね

姫乃『(休み時間だけじゃ足りない…、よね…?)』

他方姫乃、発想の転換

ですが次は順番上は先生回のはず、姫乃先輩の発想はどう活かすんでしょ

先生にバラして協力してもらうのか?

性徒会なのを活かして?

※トップに戻る

アダムくん 6話 感想[読書(僧侶枠)好きの王子様]ED社会ならではの書店問題 ネタバレ 悶えてよ、

アダムくん 第4話 感想[財閥令嬢ならではの悩み(僧侶枠仕様)]むっつりさん良いよね… 悶えてよ、

悶えてよ、アダムくん 2024年1月

悶えてよ、アダムくん 第1話「同情するなら悶えてよ」
悶えてよ、アダムくん 第2話「先生が鎮めてあげなきゃ」
悶えてよ、アダムくん 第3話「隠すのなんか止めた」
悶えてよ、アダムくん 第3.5話「第1話オーディオコメンタリー」
悶えてよ、アダムくん 第4話「フィアンセを探せ」
悶えてよ、アダムくん 第5話「処理する約束でしょ」

しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 感想 2023年10月

しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第1話「捜査のためなんだから…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第2話「車のなかでこんな…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第3話「身体に力が入らない…ッ!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第3.5話 特番「第1話オーディオコメンタリー」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第4話「媚薬のせいだから…」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第5話「こんな大勢の前で…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第6話「罠にハメられたッ…!」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第6.5話「特番『しーくれっとみっしょん~潜入捜査官は絶対に負けない!~』総集編」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第7話「早く脱出しなきゃいけないのに…」
しーくれっとみっしょん 潜入捜査官は絶対に負けない! 第8話「本当は野間くんのこと…【最終回】」